« 2013/03/07 Thu *魂はね / Ben E. King | トップページ | 2013/03/09 Sat *それでも春は / 古井戸 »

2013/03/08 Fri *うまく踊れたら / 石川セリ

20130308kimagure


さぁ。
もう。
いまからは。
ここからは。
思いのままに。

そう。
もう。
いまからは。
ここからは。
自分だけの思いで。

何をするのも。
何処へ行くのも。
やめなくていい。
止めなくていい。
さぁ、何をしよう。
さぁ、何処へ行こう。
取敢えず・・・

『気まぐれ』'77年リリース。
豪華な作家陣の参加も話題になった石川セリの3rdアルバム。
パンタ、南佳孝、来生たかお、矢野顕子、そして当然の様に井上陽水と。
矢野顕子と陽水は演奏にも参加しています。陽水とはこの時点では結婚してなかったのかな。
アンニュイでセクシーで。そして何よりもフワフワと掴みどころのないセリの個性。
誰の手によるナンバーを歌っても。それは変わることが無くて。実にこう何とも。
言葉では表現しきれない。その浮遊感に包まれることが心地よいアルバムです。
そう。その浮遊感こそがセリの魅力で。それは一貫して変わってない気はしますが。
一番いい感じでフワフワしてるのが、このアルバムでしょうか。
結婚後のアルバムは。もう少し生々しいと言うか貫禄が出てきた感じがあるんですよね。
このアルバムでは、存在感はあるんだけど。実在してるのかどうかが希薄な感じと言うか。
なんか。幻の女性に恋をして、追いかけて捕まえようとすると消えてしまう様な。そんな感じが好きなのかな。
「Moonlight Surfer」「昨日はもう」「Midnight Love Call」「気まぐれ」といい感じのナンバーも多く。
その中でも白眉なのがやっぱり、そう「ダンスはうまく踊れない」なんですけどね。
いやぁ、この気怠く沈み込む様でいて。でも地面に足が着いていない感じね。それがいいんだな。
高樹澪のヴァージョンも、『歌姫』での中森明菜のヴァージョンもいいけど。やっぱり本家が一番ですかね。

さぁ。
もう。
いまからは。
ここからは。
思いのままに。

そう。
もう。
いまからは。
ここからは。
自分だけの思いで。

何をするのも。
何処へ行くのも。
やめなくていい。
止めなくていい。
さぁ、何をしよう。
さぁ、何処へ行こう。
取敢えず・・・

金曜日の夜。
土曜日。日曜日。
月曜日の朝まで。
その数十時間だけは。
気まぐれに。
フワフワとね。

取敢えず・・・
ステップでも。
踏んでみましょうか。
うまく踊れたら。
いい週末になりそうじゃない(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2013/03/07 Thu *魂はね / Ben E. King | トップページ | 2013/03/09 Sat *それでも春は / 古井戸 »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013/03/08 Fri *うまく踊れたら / 石川セリ:

« 2013/03/07 Thu *魂はね / Ben E. King | トップページ | 2013/03/09 Sat *それでも春は / 古井戸 »