« 2013/03/22 Fri *孤独な魂 / Carla Thomas | トップページ | 2013/03/24 Sun *真っ当に生きよう / Stevie Wonder »

2013/03/23 Sat *止まらない、止められない / Betty Wright

20130323hardtostop


そう。
そうなんです。
こいつはね。
止まらない。
止められない。

今日も。
一日。
面白く。
楽しく。
笑顔でいこう。

週末。
土曜日。
いい天気。
好きなこと。
好きなだけ。

お気に入りの店で。
美味しいものを頂いて。
バスに乗って美術館。
そぞろ観て歩いたら。
お茶をしながら一休み。

止まらない、止められない。

『Hard To Stop』'73年リリース。
先ずはそのヘア・スタイルに吃驚させられるベティ・ライトの3rdアルバム。
凄い押し出しですが。ベティ姉御、いやベティ嬢、この時未だ19歳なんですね。
前作に収録されていた「Clean Up Woman」の大ヒットによってマイアミ・ソウルを世に知らしめたベティ。
このアルバムで一段とスケール・アップして。明るく大らかに飛び跳ねるが如くの歌声が魅力的です。
本当に陽性の輝きを放っていて。それこそマイアミの降り注ぐ陽光そのものじゃないのなんてね。
なんでも12歳の時にレコード店でたまたま歌を口ずさんだことがきっかけでスカウトされたと言うベティです。
その運の強さも含めて才能に溢れてたんでしょうね。その才能がどんどんスケール・アップしていく。
その昇っていく一瞬、まさに止まらない、止められない状態のベティがものの見事に切り取られているんですね。
生き生き溌剌、ウキウキワクワク。もうどうにも止まらないって感じで。歌ってても楽しかったんだろうなと。
その楽しさがストレートに伝わってくるので。聴いてるこちらもなんだかね、楽しくなってくるのです。
ディープなバラードもあったりするのですが。それもその歌声のあまりの堂々とした様に笑みが毀れます。
A面1曲目の「I Am Woman」で高らかに宣言される様に。女性であること、そして歌うことを謳歌しているのです。
好きなことすきなだけ。好きならもっと好きに。そんな前向きな生命力の強さをも感じさせてくれます。
バックは基本的にマイアミの腕っこきなメンバーが務めていますが。意外なところではアル・クーパの名前も。
自作曲を提供。アレンジも担当して。如何にもアルらしいメロディーですがベティに合ってるんですね。これが。

そう。
そうなんです。
こいつはね。
止まらない。
止められない。

今日も。
一日。
面白く。
楽しく。
笑顔で過ごそう。

週末。
土曜日。
いい気分。
好きなこと。
もっと好きに。

行きつけの店で。
なんだかんだと買物して。
面白い話も聞けたなら。
そぞろ散歩もしたならば。
気になってた店の暖簾をくぐる。

止まらない、止められない。

今日。
いま。
この。
ひと時ひと時。
無為にも。無駄にも。
したくない。

この春の。
陽光にも。陽気にも。
負けないくらいに。
面白く。
楽しく。
いこう。過ごそう。

止まらない、止められない。



web拍手 by FC2

|

« 2013/03/22 Fri *孤独な魂 / Carla Thomas | トップページ | 2013/03/24 Sun *真っ当に生きよう / Stevie Wonder »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57034390

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/03/23 Sat *止まらない、止められない / Betty Wright:

« 2013/03/22 Fri *孤独な魂 / Carla Thomas | トップページ | 2013/03/24 Sun *真っ当に生きよう / Stevie Wonder »