« 2013/03/26 Tue *そうさ、まだ / Al Green | トップページ | 2013/03/28 Thu *胸に秘めて / Blue Öyster Cult »

2013/03/27 Wed *空爆 / Van Halen

20130327vanhalensecond


久し振りに。
怒り心頭。
怒髪天で。
思わず。
爆発。爆撃。

大人げない。
ないなぁ。
でも。
解らせなきゃならない。
そんな時もあるよなと。

ある程度。
反応も読んで。
どう転んでもいいかなと。
その上で。
爆弾を投下してみる。

『Van Halen Ⅱ』'79年リリース。
『伝説の爆撃機』なる邦題が冠されていたヴァン・ヘイレンの2ndアルバム。
このシンプルなジャケット、カッコ良いのか、カッコ悪いのか。微妙なところですね。
一説によると。1stアルバムの勢いに乗って直ぐにでも2枚目をとレコード会社に強要されて。
与えられた製作期間は僅か数日間だったとか。曲作りなんてしてる余裕も無くて。
元々ライヴでやっていて1stに入れなかったナンバーを掻き集めて。
リンダ・ロンシュタットでも知られる「You're No Good」のカヴァーを入れて急場を凌いだと。
このアルバムの為の新曲は殆ど無いに等しいらしくて。とにかく急造で世に出すこと優先だったと。
その為か収録時間も僅か32分足らずで。まぁ、でもその瞬間勝負の刹那的なところがらしくていいかと。
ヴァン・ヘイレンですからね。難しいこと考えずに。針を落として御機嫌になって。
針が上がったら裏返して。また針を落として。ぶっ飛んでしまえば。もうそれだけでいいんですよと。
本当に余計なものの無いシンプルさ。削ぎ落とすまでも無く贅肉なんかありゃしないと。
その爽快さが圧倒的に魅力的です。面白いのは1stがその陽性な魅力を全面に押し出したためかどうか。
意外に陰性と言うか陰りのある面も覗き見えるところで。エディ・ヴァン・ヘイレンの多面性が窺えるなと。
まぁ、それでも十分に明るいんですけどね。その明るさはやはりデヴィッド・リー・ロスのおかげでしょうか。
その単純明快なところ。ストレス発散させるには最適ですね。なんかもう自然と笑っちゃいますからねぇ。
それにしても『伝説の爆撃機』って何だったんでしょうね。解るっちゃ解るけど・・・否、やっぱり解らないか(笑)。

久し振りに。
怒り心頭。
怒髪天で。
堪らず。
爆発。爆撃。

子供じみてる。
じみてるなぁ。
でも。
思い知らせなきゃならない。
そんな時もあるしなと。

ある意味。
反応も読めるし。
どう転ぼうと対応出来るしなと。
その上で。
爆弾を投下してみる。

明るく。
楽しく。
短時間に。
集中して。
狙いを定めて。
投下してみる。
当るかな。
当るだろうな。

空爆。

予想通りの効果。
想定内の反応。
制空権はこちらのものに。
主導権も貰ったね。
まずまずの成果かな。

時には。
堪忍袋の緒が切れた・・・
振りをしてみるのも。
悪くは無い様で。
ストレス発散にもなるしねと(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2013/03/26 Tue *そうさ、まだ / Al Green | トップページ | 2013/03/28 Thu *胸に秘めて / Blue Öyster Cult »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57075383

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/03/27 Wed *空爆 / Van Halen:

« 2013/03/26 Tue *そうさ、まだ / Al Green | トップページ | 2013/03/28 Thu *胸に秘めて / Blue Öyster Cult »