« 2013/03/27 Wed *空爆 / Van Halen | トップページ | 2013/03/31 Sun *ありのまま / PYG »

2013/03/28 Thu *胸に秘めて / Blue Öyster Cult

20130328secrettreaties


この。
胸に。
収めて。
秘めて。
さぁ。

この。
計画を。
進めよう。
図面を。
描こう。

間に合う様に。
役立つ様に。
闘える様に。
始めよう。
さぁ。

『Secret Treaties』'74リリース。
『オカルト宣言』なるとんでもな邦題が冠されていたブルー・オイスター・カルトの3rdアルバム。
う~ん、まぁ、ノストラダムスとかユリ・ゲラーとかエクソシストの時代(?)だったからなぁ。
ブルー・オイスター・カルト自体がサンディ・パールマンの神秘主義をロックで表現すると言う。
何だか訳の解る様な、解らない様なコンセプトの為に結成されたバンドだったりもしますからね。
このアルバムにもパールマンの詩の世界の影響を受けたナンバーが収録されていたりもします。
アルバム全体を通しても曲間を極力短くしていて。ある種のコンセプト・アルバムに仕上げています。
尤も神秘主義に真正面から取り組んでると言うよりも。物語を作り上げることを楽しんでるって感じです。
このアルバム。先ずは戦闘機が描かれたモノクロのジャケットのカッコ良さが堪らないなと。
「ME 262」なるナンバーも収録されているので。これは世界で初めて実戦投入されたジェット戦闘機・・・
ドイツが極秘開発して第二次世界大戦末期に投入したメッサー・シュミット262なんだろうなと。
元々メッサー・シュミットが好きなので。もうそれだけで嬉しくなって、惹かれてしまうわけですが。
そのサウンドも。鈍く光るジェット戦闘機の如くで。重厚な光を放ちながらも颯爽と滑空するかの様で。
そのメタッリクでヘヴィー、尚且つスピーディーでキャッチーなところ。そのカッコ良さに痺れてしまうのです。
そう。元祖ヘヴィ・メタルの一言で済まされてしまうことの多いブルー・オイスター・カルトですが。
その実、そのキャッチーなところこそがブルー・オイスター・カルトのブルー・オイスター・カルトたるところで。
キャッチーでメロディアス、故にそのヘヴィ・メタルな世界観も抵抗なく聴く者に届き、侵されるのです。

この。
胸に。
収めて。
秘めて。
さぁ。

この。
計画を。
成し遂げよう。
設計図を。
完成させよう。

間に合ったら。
役立ったら。
闘えたなら。
文句も無いだろう。
さぁ。

新しい季節へ。
新しい世界へ。
新しい地平へ。
飛翔できる様に。
いま。

この。
胸に。
収めて。
秘めて。
さぁ。

思いを。
志を。
描いて。
形にして。
届けよう。
侵してしまおう。

密かに。
思い。
志し。
誓い。
動き出そう。
離陸しよう。

胸に秘めて。



web拍手 by FC2

|

« 2013/03/27 Wed *空爆 / Van Halen | トップページ | 2013/03/31 Sun *ありのまま / PYG »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57093426

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/03/28 Thu *胸に秘めて / Blue Öyster Cult:

« 2013/03/27 Wed *空爆 / Van Halen | トップページ | 2013/03/31 Sun *ありのまま / PYG »