« 2013/04/28 Sun *混沌 / The Clash | トップページ | 2013/04/30 Tue *表も裏も / Small Faces »

2013/04/29 Mon *月光に導かれ / Savoy Brown

20130429voodoomoon


あぁ。
なんだ。
そうか。
月があんなに。
丸く光ってる。

あぁ。
なんだ。
そうだったのか。
月が出てさえいれば。
悪くはないね。

上手くいったり。
上手くはいかなかったり。
それでも。
おおむね。
ボチボチだったのは。

月光に導かれたから。
そうかもしれないね。

『Voodoo Moon』'11年リリース。
'60年代から活動を続けるサヴォイ・ブラウン。
ブリティッシュ3大ブルース・バンドの一翼を担ったサヴォイ・ブラウン。
今でも現役で。どうやらこのアルバムが二十何枚目かのオリジナル・アルバムだとか。
十年程前にストーンズ追っかけてイギリスに行った際にライヴの告知を目にしましたが。
まさかねぇ、コンスタントにアルバムもリリースしてたとは。しかも全曲オリジナル。
三つ子の魂百まで。リーダーにして唯一のオリジナル・メンバーであるキム・シモンズ。
何とかの一つ覚えではありませんが。ブルース馬鹿もここまで徹底できれば大したもんだと。
このアルバムでも変わらずに弾きまくってます。変わらず・・・そう変わってないんですよね。
音質を除けば。'60年代のアルバムだって言われても何の疑いも無く信じちゃいます。
普通、少しは変わるもんでしょう。それが四十数年間同じって。いやはや恐れ入ります。
相変わらずの黒く粘っこいブルース、ブギー。その実に御機嫌なこと。堪りませんね。
シモンズ以外のメンバーが全員辞めてフォガットを結成したってのは有名な話で。
しかもフォガットはサヴォイ・ブラウンよりよっぽど売れたのですが。
そのフォガットよりも長続きしてますからね。このしぶとさ、しつこさ。見上げたものではあります。
ストーンズじゃありませんからね。これと言ったヒット曲なんてもう何十年も無いわけで。
それでも続けていられる。アルバムを出せる。これはもう、魔術とか魔力の力を借りてるとしか(笑)。
いまサヴォイ・ブラウンを聴く必要とか理由なんて無くて。ましてやニュー・アルバムって言われてもねぇと。
そう思いつつも。時に気づくと針を落としていたりして。やっぱり骨太なブルース・ロックが好きなんですね!
ドイツ原盤だとか。チキン・シャックもドイツを本拠にしてた様な。ドイツってそういう土壌なんですかねぇ・・・

あぁ。
なんだ。
そうか。
月があんなに。
妖しく光ってる。

あぁ。
なんだ。
そうだったのか。
月が輝いてさえいれば。
何とかなるね。

思惑通りだったり。
当てが外れてしまったり。
それでも。
おおむね。
まぁまぁだったのは。

月光に導かれたから。
そうかもしれないね。

月光に導かれ。
その美しくも。
妖しい光に導かれ。
ボチボチと。
まぁまぁで。
今日も終えられるのなら。
今夜も迎えられたのなら。
月光の。
魔術でも。魔力でも。何でも。
信じてみるのも悪くはないね。

月光に導かれ。



web拍手 by FC2

|

« 2013/04/28 Sun *混沌 / The Clash | トップページ | 2013/04/30 Tue *表も裏も / Small Faces »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57290924

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/04/29 Mon *月光に導かれ / Savoy Brown:

« 2013/04/28 Sun *混沌 / The Clash | トップページ | 2013/04/30 Tue *表も裏も / Small Faces »