« 2013/05/24 Fri *ムッシュムラムラ! / The Fantastic Four | トップページ | 2013/05/27 Mon *シバラクツヅクヨ~ / The Rolling Stones »

2013/05/26 Sun *ささやかな奇跡が / Queen

20130526themiracle_2


ささやかで。
ちっぽけで。
望むものなど。
手にしたいものなど。
その程度。

例えば。
週末の一日。
何事も無く。
心穏やかに。
過ごせればと。

それだけ。
それだけでいい。
それだけで十分。
それだけなんだけどな。
それだけがなかなかね。

あんなこと。
こんなこと。
起きたり。
気に掛ったり。
してるんだよね。

ささやかな奇跡。

『The Miracle』'89年リリース。
ジャケットが不思議な印象を残すクイーンのアルバム。
メンバー4人の眼が重なっていて。なのにちゃんと4人それぞれの眼になって顔になってる。
不思議なんですよね。まさにアルバム・タイトル通りにミラクル、奇跡ですね。どうなってるんだろう???
さて。前作にあたる『A Kind Of Magic』から間に『Live Magic』を挟んで3年振りのオリジナル・アルバム。
その間にフレディー・マーキュリーはモンセラ・カバリエとデュエットし、ロジャー・テイラーも別ユニットで活動と。
印税問題が発端の不協和音の高まりによるブランクかなと思ってましたが。事実それもあったのでしょうが。
今にして思えばフレディーの病気も、その体調も少なからず影響していたのかなとも考えられて。
このアルバムの制作時に恐らく他のメンバーもフレディーの病気のことを知らされたのではないかと。
その証拠と言えるかどうか。このアルバム、初期に原点に立ち返った様なバンドとしての一体感があるのです。
メンバーがそれぞれ完成させた曲を持ち寄るのでなく、アイデアをスタジオに持ち込んで4人で煮詰めていったと。
故にクレジットもクイーン名義で統一されて印税問題も解消されたと。何かそこに意思を感じてしまうのです。
残された時間は少ない。ならば出来るだけ多くの曲を一緒に、出来るだけ多くの時間を一緒に・・・とね。
サウンド的には過剰な派手さが後退して。そのぶんスッキリとしながらもロック・バンドとしてのダイナミズムが。
クイーンならではのダイナミズミに溢れたロックが聴ける、感じられるものとなっています。それが嬉しいかな。
「I Want It All」なんてまさにクイーンならではだし。タイトル通りに。そうそうこれを望んでた、待ってたんだよと。
それだけのアルバムにもかかわらず。当時は何故ツアーにでないのかと不思議でならなかったのですが・・・
直ぐに次作『Innuendo』に取りかかっていたメンバー。このアルバムのタイトルに込められた思いが。
その思いが。結果としては敵うことは無かったわけで・・・否、最後までバンドでいられたんだから・・・ですよね。

ささやかで。
ちっぽけで。
願うことなど。
手にしていたいものなど。
その程度。

例えば。
週末の一夜。
普段と一緒だねと。
顔を見合わせて。
笑えればと。

それだけ。
それだけでいい。
それだけで十分。
それだけなんだけどな。
それだけがなかなかね。

あれも。
これも。
終わってなかったり。
心のこりに。
なったりしてるんだよね。

ささやかな奇跡。

ささやかで。
ちっぽけで。
この一日が。
この一夜が。
この一瞬が。
平穏であって。
笑顔と共にあれば。
それだけ。
それだけでいい。
それだけで十分。

ささやかな奇跡が。
ささやかな幸福に。
なればと。
繋がればと。
今夜。
そう。
あの街角でも。
この街角でも。
世界中の街角でもね。

ささやかな奇跡が。
起きればいいのにな。



web拍手 by FC2

|

« 2013/05/24 Fri *ムッシュムラムラ! / The Fantastic Four | トップページ | 2013/05/27 Mon *シバラクツヅクヨ~ / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

015 Queen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57473519

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/05/26 Sun *ささやかな奇跡が / Queen:

« 2013/05/24 Fri *ムッシュムラムラ! / The Fantastic Four | トップページ | 2013/05/27 Mon *シバラクツヅクヨ~ / The Rolling Stones »