« 2013/06/21 Fri *ニッチ / The Rolling Stones | トップページ | 2013/06/23 Sun *変容 / David Bowie »

2013/06/22 Sat *スコーン! / Paul MacCartney & Wings

20130622overamerica


抜きたい。
何も考えず。
何も思わず。
ただただ。
抜きたい。

それだけなんだ。
溜まってしまったもの。
纏わりついてしまったもの。
こびりついてしまったもの。
抜いてしまいたいんだ。

余計なもの。
余分なこと。
いらないんだ。
ただただ。
抜けてしまえば。

空っぽに出来れば。
空っぽになれれば。
それでいいんだ。
それだけで十分なんだ。
抜けていかないかなぁ。

スコーン!

『Wings Over America』'76年リリース。
ポール・マッカートニー率いるウィングスの3枚組ライヴ・アルバム。
同名タイトルの全米ツアーで収録された質量ともに申し分のないアルバム。
さて。初めに申し上げておきますが。先日も某ロック・バーにて、どっち派ですか?と尋ねられ。
間髪入れず。寸分の迷いなく。ジョン派ですと断言した人間ですので。
以下、ひょっとしたらポールを非難してるとか、馬鹿にしてるととられる文言があってもご容赦をと。
そもそもね。ビートルズ大好きだし。ポールも大好きだし。ただ、ジョンと比較するとついついねと。
まぁ、ジョンは自分にとって特別な存在なので。そいつばっかりは譲れないので。
で、ポールの何が魅力で好きかって言うと。何にも考えてなさそうで能天気なところ・・・
いや、勿論ね。ポールだって色々思考してるだろうし苦悩もあるだろうし。でもそれがメロディーに表れないと。
ロックンロ-ル・ナンバーにしてもラブ・バラードにしても。ひっかかりとかがなくて。ひたすら真直ぐ。
ひたすらベタで。盛り上がりたいなってところで盛り上がるし。泣きたいなってところで泣かせるし。
何も考えないで聴くのには最適。スコーン!と抜けていくんですよね・・・いやいや決して馬鹿にしてないから。
だって。そんなメロディーをこれでもかってくらいに生み出せるのは世界中にポール一人しかいないんだから。
こんな芸当。ジョンにだって逆立ちしても出来やしないから。ジョンは絶対どこかひっかかっちゃうから。
時には見たくもないもの見せようとするし、聴きたくもないもの聴かせようとするし。ジョンはそれでいいんだけど。
ポールは見たいもの、聴きたいものしか表に出してこないんですよね。そう、ポールは超一流の芸能人なんだと。
お客様は神様ですを常に実践できる、それがポールなんです。ジョンには絶対無理だもんなぁ・・・
時にそれが過ぎちゃって、やり過ぎちゃっておかしな空気になるのはご愛嬌ってことで。やっぱり凄いよなと。
そんなポールがライヴ・アクトとして最も脂が乗ってた時期のライヴですからね。これが楽しくないわけがなくて。
オープニングの「Venus And Mars~Rock Show~Jet」のメドレーでね、もうそれだけでスコーン!とね。
で、「Maybe I'm Amazed」でしょ、「Live And Let Die」「Silly Love Songs」「Band On The Run」「Soily」ですから。
このメロディーを張りも艶もあるポールに歌われたら。もう、それだけね。色んなものが抜けちゃおうってもんです。
妙にバンドを意識して他のメンバーに歌わせなきゃいいのに。そこら辺の詰めの甘さもポールかな・・・失礼多謝。

抜きたい。
何も考えず。
何も思わず。
ただただ。
抜きたい。

それだけなんだ。
溜まってしまったもの。
纏わりついてしまったもの。
こびりついてしまったもの。
抜いてしまいたいんだ。

余計なもの。
余分なこと。
いらないんだ。
ただただ。
抜けてしまえば。

空っぽに出来れば。
空っぽになれれば。
それでいいんだ。
それだけで十分なんだ。
抜けていかないかなぁ。

スコーン!

いいことも。
よくないことも。
この一週間。
考えてしまって。
思ってしまって。
溜まってしまったあれやこれや。
抜きたい。
抜ければいい。
それだけなんだ。

スコーン!



web拍手 by FC2

|

« 2013/06/21 Fri *ニッチ / The Rolling Stones | トップページ | 2013/06/23 Sun *変容 / David Bowie »

001 British Rock」カテゴリの記事

009 The Beatles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/57653874

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/06/22 Sat *スコーン! / Paul MacCartney & Wings:

« 2013/06/21 Fri *ニッチ / The Rolling Stones | トップページ | 2013/06/23 Sun *変容 / David Bowie »