« 2013/08/16 Fri *この夏の憂鬱 / RC サクセション | トップページ | 2013/08/18 Sun *脱ぎ捨てる / Be-Bop Deluxe »

2013/08/17 Sat *装着 / T.Rex

20130817erectricwarriorukoriginal


装着でも。
蒸着でも。
チェンジでも。
変身でも。
何でもいいから。

鎧でも。
身につけないと。
外の熱気は受けつけず。
内は冷気に満ちている。
それだけでもいいから。

日本が。
温帯でなく。
熱帯に変わったのなら。
住んでるこっちだって。
変われなきゃ堪ったもんじゃない。

だから。
硬くて。
冷たくて。
できれば。
カッコいい。
そんな鎧を。
装着させてくれ。

『Electric Warrior』'71年リリース。
バンド名をティラノザウルス・レックスからT.レックスに改名して2枚目となるアルバム。
当時の邦題が『電気の武者』だそうで。電気の鎧を装着して見事に変身を遂げたT.レックスです。
ここからボラン・ブギーに乗っての快進撃、T・レクスタシー旋風を巻き起こすことになるのです。
いやぁ、いつ針落としても。痛快で爽快で愉快で。なかなかこの三拍子が揃うってのもないよなと。
キッチュで、マジカルで。そしてポップなボラン・ブギー。一度、その虜になると離れられません。
決して長続きはしないんですけどね。何回も繰り返して聴いてるうちに飽きたりもして。暫く聴かなくなるんです。
でも気づくとまた手に取って針を落として聴きつづけて。で、また飽きて。でも、忘れ去ることは決してなくて。
甘味料や合成着色料やなんやらたっぷりの駄菓子屋のお菓子みたいなものなんだろうな。
ブローニュの森で魔女に会って変身したって話もありました(その時に30歳まで生きられないと言われたとも)。
実際はドラッグで駄目になったパートナーのスティーヴ・クックに見切りをつけて。ミッキー・フィンと組んで。
ベースやドラムスも加えてバンド編成にして。プロデューサーにトニー・ヴィスコンティを起用して。
そしてそして。マーク・ボランがアコギをエレキに持ち替えたら奇跡が起こっちゃったんですよね。
よく聴くと。このアルバムでは。未だ楽曲の骨格はティラノザウルス・レックス時代の残り香が微かにあるのです。
でも。それがフォーキーにならずに。エレクトリックなブギー、ロックンロールとして鳴り響いてるんですよね。
ボランにとってエレキは、電気の鎧は、それこそ変身ベルトみたいな役割を果たしたのだと思います。
それにしても。「Get It On」のカッコ良さったらないな。これ聴いて、癖にならなかったら嘘だよなぁ。

装着でも。
蒸着でも。
チェンジでも。
変身でも。
何でもいいから。

鎧でも。
身につけないと。
外なんか歩けやしない。
いつもの店まで。そこまで。
それすら危険なんだから。

日本は。
温帯でなく。
熱帯に変わったんだから。
身を守る術だって。
変えられなきゃ堪ったもんじゃない。

だから。
硬くて。
冷たくて。
できれば。
カッコいい。
そんな鎧を。
装着させてくれ。

そうさ。
熱にも雨にも負けず。
快適で。軽快で。
できることなら。
カッコもいい。
そんな鎧を。
装着させてくれ。

装着の。
変身の。
ポーズなら。
考えるから。
カッコいいの。
いつも。
考えてるから。

装着の。
変身の。
アイテムなら。
スマホかな。
否、やっぱりさ。
そこはさ。
ベルトじゃないかな。

とにかく。
身を守るもの。
装着させてくれなきゃさ。
外へなんか出ないからね。
何処にも行かないからね。

装着!



web拍手 by FC2

|

« 2013/08/16 Fri *この夏の憂鬱 / RC サクセション | トップページ | 2013/08/18 Sun *脱ぎ捨てる / Be-Bop Deluxe »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/58020091

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/08/17 Sat *装着 / T.Rex:

« 2013/08/16 Fri *この夏の憂鬱 / RC サクセション | トップページ | 2013/08/18 Sun *脱ぎ捨てる / Be-Bop Deluxe »