« 2014/02/11 Tue *ズドンときて・・・ / Albert King | トップページ | 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf »

2014/02/12 Wed *誰よりも / Jimmy Reeves Jr.

20140212borntoloveme


誰よりも。
そう。
この世界の。
誰よりも。
愛してる。

誰を?
それは。
この俺を。
そう。
愛してる。

それこそ。
その為に。
その為だけに。
生まれてきたってくらいに。
愛してる。

誰よりも。
愛してる。
そんな人がいるなんて。
幸せだよな。
ただ問題は。

それは。
俺自身なんだよな。

『Born To Love Me』'70年リリース。
ジミー・リードのフォロワーとして知られるジミー・リーブス・ジュニア。
フォロワーってか。ジャケットのこの姿、そのまんまじゃんって感じで。
よっぽどリードに心酔してたんでしょうね。なんか微笑ましくすらありますが。
たぶん。このアルバムが1stにして唯一のアルバムだと思うんですけどね。
その収録曲の過半数がリードのカヴァーってのは流石にやり過ぎなんじゃないかと。
まぁ、その歌い方から声質まで。真似てるのか似てるのか。そっくりで。
故にスタイル的にはリード・スタイルで勝負するのは間違いじゃないんでしょうけど。
チェスとしてはヴィージェイが'66年に倒産して。稼ぎ頭だったリードも移籍を余儀なくされて。
その移籍を境に流石のリードの勢いも失われていたので。ここがチャンス、売りどころと思ったのかな。
だからか。結構力入ってて。プロデューサーはウィリー・ディクソンですし。
勿論ベースもディクソン。ギターにマット・マーフィでハープにシェイキー・ホートン。
そしてピアノにサニーランド・スリムですからね(ドラムスは誰なのかな?)。
これ結構豪華な布陣ですよね。で、力入れて、力の抜けた明るいロッキン・ブルースやってるって言うね。
何かその辺りも含めて。全体的にちょっと間が抜けてるんだな。で、それがいいんだな。
こんなご機嫌なB級なブルース・アルバムがあってもいいよねと。
リーブス、誰よりもリードを敬愛してたんだろうけど。その何分の一かを自分に向けてたらね、とも思うけど。

誰よりも。
そう。
この世界の。
誰よりも。
思ってる。

誰を?
それは。
この俺を。
そう。
思ってる。

それこそ。
その為に。
その為だけに。
生まれてきたってくらいに。
思ってる。

誰よりも。
思ってる。
そんな人がいるなんて。
幸せだよな。
ただ問題は。

それは。
俺自身なんだよな。

他の誰よりも。
そう。
この世界の。
この宇宙の。
誰よりも。

己のことを。
愛してる。
思ってる。
その為だけに。
生まれてきたってくらいに。

己以外の。
誰かのことなんて。
結局は。
どうでもよかったり。
するくらいにね。

どこまでいっても。
いつまでたっても。
我侭な。
究極の。
エゴイストなんだよな。

そう。
誰よりも・・・



web拍手 by FC2

|

« 2014/02/11 Tue *ズドンときて・・・ / Albert King | トップページ | 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59134455

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/02/12 Wed *誰よりも / Jimmy Reeves Jr.:

« 2014/02/11 Tue *ズドンときて・・・ / Albert King | トップページ | 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf »