« 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf | トップページ | 2014/02/15 Sat *境界線など / Little Milton »

2014/02/14 Fri *深々と / Albert Collins

20140214frostbite


夜半過ぎ。
静かに。
密やかに。
舞ってくる。
落ちてくる。

窓の外。
街並が。
徐々に。
その色合いを。
変えていく。

刻々と。
深々と。

街が。
世界が。
その姿を。
変えていく。
どこまで。どこまで。

『Frostbite』'80年リリース。
ブルース界のテレキャス・マスター、アルバート・コリンズ。
その奏法、サウンドのあまりの特異性から'70年代は低迷しましたが。
新興ブルース・レーベルのアリゲーターとの契約を得て復活しました。
その代名詞ともなったクール・サウンドを象徴するかのジャケット。
そしてアルバム・タイトル。直訳すれば凍傷ですからね。おいおいと。
コリンズと言えば、とにかくクールだと。その上鋭くて凶暴だと。
場合によっては凶悪だと。いやいや、いくら何でもプロレスラーじゃあるまいしと。
まぁ、数十メートルのシールド引っ張って客席に乱入するのを売りにしてたからなぁ。
あながち外れてもいないかな。顔も結構強面だし。でも凄く優しい人だったみたいですけど。
しかし本当に鋭角的に突き刺さってくるギターなんですよね。独特だよなと。
なんでも。あのジミヘンも影響受けて。真似してみようと思ったけど諦めたかとか。
とにかく変則チューニングの上にカポタストまでして。それでチョーキングって。
そりゃ、真似できないよなと言うか、そもそも何でそんな弾き方しようって思ったんでしょうね。
鋭く抉られて。確かに背筋が凍る様な凄みを感じさせるコリンズのギターですが。
ホーン・セクションを従えてのこのアルバムはファンキーでソウルフルな味わいもあります。
まぁ、コリンズもワンパターン、一芸名人の類なんでしょうけど。一芸でも極めれば凄いのです。

真夜中過ぎ。
闇の中から。
次々と。
降ってくる。
落ちてくる。

窓の外。
街並が。
急激に。
その様相を。
消していく。

刻々と。
深々と。

街の。
世界の。
その姿を。
消していく。
どこまで。どこまで。

どこまでも。どこまでも。
降ってくる。
落ちてくる。
いつまでも。いつまでも。
降ってくる。
重なっていく。
いつのまに。いつのまに。
白一面に。
塗り替えられて。消えていく。

明け方。
窓を開けて。
身震い一つ。
一面の銀世界。
ため息一つ。

深々と。
身に沁みる。
寒さに。
慌てて窓を閉めて。
寝床に潜り込む。

深々と。深々と。深々と・・・



web拍手 by FC2

|

« 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf | トップページ | 2014/02/15 Sat *境界線など / Little Milton »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59155123

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/02/14 Fri *深々と / Albert Collins:

« 2014/02/13 Thu *いい事ばかりは / Howlin' Wolf | トップページ | 2014/02/15 Sat *境界線など / Little Milton »