« 2014/02/22 Sat *人がそれを何と呼ぼうとも / The Temptations | トップページ | 2014/02/24 Mon *ガールズ!ガールズ!ガールズ! / The Marvelettes »

2014/02/23 Sun *止めたつもりでも / Four Tops

20140223fourtopssecondalbum


もう。
なんか。
いいかなと。
どうも。
いまひとつだしなと。

まぁ。
そろそろな。
区切りつけてもいいかなと。
そんなに。
燃えてこないしなと。

だから。
一歩退いて。
少し離れて。
眺めていよう。
そんなところかなと。

思ってたんだけどね。
ところが。
これがね。
なかなか。
そうもいかないんだなと。

止めたつもりでも。

『Second Album』'65年リリース。
高校の卒業パーティで結成された4人によるフォー・トップス。
その結束の固さと。リーヴァイ・スタップスを中心とした溌剌とした歌声。
このジャケットも。その真面目さと清潔さを前面に押し出した感じがあります。
苦節10年様々なレーベルを転々として。ようやくモータウンに出会うも。
当初はジャズ・ヴォーカル・グループとして売り出されそうになったんだとか。
でも。市場調査の結果、ジャズはあまり売れ行きが期待できないとなって。
ホランド=ドジャー=ホランドと組ませてみたらこれが相性抜群で。
ゴスペル出身のリーヴァイの温かくもエネルギッシュな歌声の魅力爆発。
ヒット曲を連発することになると。このアルバム冒頭の「I Can't Help Myself (Sugar Pie, Honey Bunch)」なんて。
もうその魅力、素晴らしさの最たるもので。R&Bチャートだけでなくポップチャートでも全米1位を獲得。
これぞモータウン(ホランド=ドジャー=ホランド)って陽気で勢いに溢れるメロディー。
それを鮮やかに乗りこなし歌い上げるリーヴァイ。他の3人のコーラスが寄り添い盛り上げる。
ザ・サウンド・オヴ・ヤング・アメリカを標榜したモータウンのある時期の理想形がここにある様な。
まぁ、あまりにも理想過ぎると言うか。模範的で生真面目に感じられて。そこが面白みに欠ける・・・
などと言いつつも。やっぱりリーヴァイの歌声、コーラス。好きなんです。止められないんです。

もう。
なんか。
気に入らないなと。
どうも。
癪に障るんだよなと。

まぁ。
これを機会に。
退いてもいいかなと。
そんなに。
熱くなれないしなと。

だから。
人垣の後ろから。
少し遠目で。
眺めていよう。
そんなところかなと。

思ってたんだけどね。
ところが。
やっぱりね。
なかなか。
そうもいかないんだなと。

止めたつもりでも。

近づくにつれ。
目を閉じていても。
耳を塞いでいても。
情報は入ってくるし。
それに。なによりも。

熱い。
思いが。
気持ちが。
周りを取り囲むし。
身の内からも湧き上がってくるし。

そうだ。
そうなんだよな。
そりゃ。
そうだよな。
正直に言えば。

止められないんだよな!



web拍手 by FC2

|

« 2014/02/22 Sat *人がそれを何と呼ぼうとも / The Temptations | トップページ | 2014/02/24 Mon *ガールズ!ガールズ!ガールズ! / The Marvelettes »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59194258

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/02/23 Sun *止めたつもりでも / Four Tops:

« 2014/02/22 Sat *人がそれを何と呼ぼうとも / The Temptations | トップページ | 2014/02/24 Mon *ガールズ!ガールズ!ガールズ! / The Marvelettes »