« 2014/03/27 Thu *我が身にも心にも / Ann Peebles | トップページ | 2014/03/29 Sat *僕の胸で / Betty Harris »

2014/03/28 Fri *無理なもんは無理! / Otis Clay

20140328tryngtolivemylifewithoutyou


無理。
無理無理。
誰がなんと。
言おうと。
無理なもんは無理!

そら。
そうでしょ。
誰に何を。
言おうと。
されようと。

我慢するとか。
しないとかじゃなく。
そんなもん。
呼吸するのと。
同じなんだもの。

いつでも。
恋してなきゃ。
愛してなきゃ。
愛し合ってなきゃ。
どうにもならん。

無理。
無理無理。
誰がなんと。
言おうと。
無理なもんは無理!

『Trying To Live My Life Without You』'73年リリース。
シカゴ出身のソウル・シンガー、オーティス・クレイでのハイでの唯一のアルバム。
今回載せてるのはジャケット違いの英国盤で。米国盤に比較して3曲多く収録されています。
('80年代の再発盤なので。その時に追加収録されたのかもしれません)
クレイと言えば。何と言っても'78年の来日公演の素晴らしさが半ば伝説化していて。
その模様を収録したライヴ・アルバムがこれまた、素晴らしい傑作なのですが。
スタジオ・アルバムの代表作と言えばやっぱりこのアルバムになるんでしょうね。
ゴスペル出身で男臭くダイナミックなクレイの歌声を。タイトに支えるハイ・サウンド。相性バッチリで。
時に単調になりかけるクレイの歌声にいい塩梅でアクセントを与えています。
その歌声、歌いっぷりの良さ。そのルックスからも男の中の男みたいなイメージの強いクレイですが。
実は、何日か我慢してみたんだけど。お前無しでは生きられない。
煙草も酒も止められるけど。お前を愛することは止められない。だから帰ってきておくれ・・・とか。
そんなん歌ってるんですよね。でも。まぁ、男なんてそんなもんだしね。
それを堂々と胸を張って迫力たっぷりに歌えるクレイは、やっぱり男の中の男・・・かな。
とにかく。このアルバム。曲がいいんですよね。アップも。ミディアムやスローもね。
それを見事に歌いこなすクレイ。その実力はやっぱり只者じゃないです。
ライヴ程のハードには欠けていて。甘さもあるアルバムですが。それもまたクレイの魅力ではあります。

無理。
無理無理。
誰がなんと。
言おうと。
無理なもんは無理!

そら。
そうでしょ。
誰に何を。
言われなくても。
されなくても。

我慢できないし。
するものでもないし。
それこそが。
生きてるってことと。
同じなんだもの。

いつでも。
恋してなきゃ。
愛してなきゃ。
愛し合ってなきゃ。
どうにもならん。

無理。
無理無理。
誰がなんと。
言おうと。
無理なもんは無理!

いつも。
いまも。
いつでも。
恋してなきゃ。
愛してなきゃ。

生きてられない。
生きていかれない。
生きてる意味がない。
そうなんだ。
それだけなんだ。

だって。
酒も。
煙草も。
○○も。
止めようと思えば止められる。

でもね。
恋する気持ちは。
愛する気持ちは。
変わらない。
止められない。

無理。
無理無理。
誰がなんと。
言おうと。
無理なもんは無理!

酒も止められるかは怪しいけどね(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2014/03/27 Thu *我が身にも心にも / Ann Peebles | トップページ | 2014/03/29 Sat *僕の胸で / Betty Harris »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59372435

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/03/28 Fri *無理なもんは無理! / Otis Clay:

« 2014/03/27 Thu *我が身にも心にも / Ann Peebles | トップページ | 2014/03/29 Sat *僕の胸で / Betty Harris »