« 2014/04/28 Mon *どっちにしろ / T-Bone Walker | トップページ | 2014/04/30 Wed *なんだかんだと / Chris Faarlowe »

2014/04/29 *譲れない / Humble Pie

20140429humblepie


譲れない。

なにがなんでも。
どうしても。
それだけは。
そこだけは。
どうしようもできない。

曲げて。
折り合いつけて。
落としどころ探して。
そこで。
上手くやれればと。

解かっていても。
どうしても。
許せない。
それをしてしまったら。
総てが無に帰してしまう。

譲れない。

『Humble Pie』'70年リリース。
ハンブル・パイの通算3枚目のアルバム。
イミディエイトが倒産してA&Mに移籍して。
心機一転の意味も込めてかバンド名をアルバム・タイトルに冠して。
(邦題は『大地と海の歌』とかって大袈裟なものでしたが・・・)
スティーヴ・マリオットとピーター・フランプトン。
2人が組んだスーパー・バンドとして大きな期待を受けながらも。
その個性の違い故からか。なかなか方向性が定まらなくて。
ソウルフルにハードに迫りたいマリオットと。フォーキーでポップなフランプトン。
最初から無理があった気もしますが。融合すれば新しい何かが生まれるかもと。
そんなことを考えていたのかな。イミディエイト時代はお互いに遠慮してた感があって。
このアルバムで。初めて歩み寄って。骨太なロックを聴かせてくれています。
壮大で華麗で、泥臭くもあって。これぞブリティッシュ・ロックの王道だとばかりに。
ただそれって。やはりフランプトンがマリオットに譲ってる感があって。
我慢できなくなるのは時間の問題だったのかな。この路線を続けても面白かったんだろうけど。
それではマリオットも爆発しきれなかっただろうし。最終的には譲らなくて正解だったのかな。
それにしても。なんでジャケットがビアズリーなんでしょうね。秘められたメッセージでもあるのかな。

譲れない。

他のことは。
ともかくとして。
それだけは。
そこだけは。
どうしてもできない。

折れて。
妥協してみて。
着地点を探して。
そこで。
共にやれればと。

解かっていても。
どうしても。
許せない。
それをしてしまったら。
総てが廃塵とかしてしまう。

譲れない。

他人からすれば。
端から見れば。
馬鹿げていても。
無意味でも。
そんなものもある。

そんなものを。
馬鹿でも。
無意味でも。
拘って。
守って。

譲らない。
そんな狂気じみた。
意思を持つ者だけが。
辿り着ける地が。
確かに存在する。

譲れない。



web拍手 by FC2

|

« 2014/04/28 Mon *どっちにしろ / T-Bone Walker | トップページ | 2014/04/30 Wed *なんだかんだと / Chris Faarlowe »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59563925

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/04/29 *譲れない / Humble Pie:

« 2014/04/28 Mon *どっちにしろ / T-Bone Walker | トップページ | 2014/04/30 Wed *なんだかんだと / Chris Faarlowe »