« 2014/05/02 Fri *わかってもらえなくても / RC サクセション | トップページ | 2014/05/04 Sun *心、震えて / Isley Brothers »

2014/05/03 Sat *行ってみる / Smokey Robinson And The Miracles

20140503goingyoagogo


連休だろうと。
GWだろうと。
まぁ、特別に。
何処へ行くつもりも。
それ程無いのだが。

でも。
まぁ。
面白そうな。
誘いがあれば。
それはそれで。

重い腰を上げて。
その声のする方へと。
出かけてみるのも。
やぶさかではない。
悪くもない。

てなことで。
行ってみる。

『Going To A Go-Go』'65年リリース。
スモーキー・ロビンソン率いるミラクルズ。
メリー・ウェルズやテンプテーションズにヒット曲を提供して。
ソングライターとして乗りに乗っていたスモーキー。
その勢いを自らのグループ、ミラクルズに持ち込んだ傑作アルバム。
なんでもこのアルバムからは全米TOP20に4曲が食い込んでいて。
それが総てスモーキーのオリジナルだったと言うんですから。凄いなと。
しかもストーンズがカヴァーした「Going To A Go-Go」の様なダンス・ナンバーから。
清志郎が好きそうな「The Tracks Of My Tears」の様なスロー・バラードまで。
もうなんでもござれですからね。それをスモーキーの甘い声で歌われたらね。
そりゃ踊りだしたくなるし、蕩けてしまいそうにもなるだろうと。
恐らくこの頃がスモーキーの絶頂期だったんだろうなと。その才能全開で。
それが他のメンバーにも伝播して、刺激して。最高なコーラスを聴かせてくれると。
先の4曲以外のナンバーも一切捨て曲が無いんですよね。
モータウンお得意の他のグループのカヴァーでお茶を濁してもいないし。
ミラクルズの最高傑作ってだけではなくて。'60年代のモータウンを代表するアルバムかな。
それにいしても。「Going To A Go-Go」の楽しさは本当に御機嫌ですね。

連休でなかろうと。
GWでなかろうと。
まぁ、特別に。
混雑するとこに行くつもりは。
殆ど無いのだが。

でも。
まぁ。
楽しめそうな。
誘いがあれば。
それはそれで。

足を延ばして。
その声のする処へと。
出かけてみるのも。
いいのかもしれないと。
悪くはないと。

てなことで。
行ってみる。

行ってみたら。
思いの外。
面白かったり。
楽しめたりして。
新たな発見もあって。

ついつい。
微笑んで。
足取りも軽くなって。
想定外に。
面白がって。楽しんで。

なるほどね。
そうくるか。
そうなるのか。
いいじゃん。
やるじゃんと。

腰の重さも。
足の重さも。
忘れて。
浮き浮きと。
燥いでいたりする。

だから。
行ってみる!



web拍手 by FC2

|

« 2014/05/02 Fri *わかってもらえなくても / RC サクセション | トップページ | 2014/05/04 Sun *心、震えて / Isley Brothers »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59584336

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/05/03 Sat *行ってみる / Smokey Robinson And The Miracles:

« 2014/05/02 Fri *わかってもらえなくても / RC サクセション | トップページ | 2014/05/04 Sun *心、震えて / Isley Brothers »