« 2014/05/23 Fri *開封注意 / Solid Senders | トップページ | 2014/05/25 Sun *薔薇が咲いた / The Rolling Stones »

2014/05/24 Sat *即興勝負 / Keef Hartley Band

20140524littlebigband


下手に。
時間があって。
猶予もあって。
でもって。
色々と考えると。

下手に。
時間があるから。
あの手この手と。
数手以上考えて。
色々あるじゃんと。

喜んでは。
みるものの。
いざ、実践に移すとなると。
さて、どうしたものかと。
色々あり過ぎるんじゃねと。

面子も。
手数も。
策も。
色々で。
どっから始めるんだよと。

『Little Big Band』'72年リリース。
キーフ・ハートリー・バンドの5thアルバム。
ハートリーにミラー・アンダーソンと言った鬼才を擁して。
個性的なブルース・ロックやジャズ・ロックを奏でていたキーフ・ハートりー・バンド。
まぁ、とにかくハートレーはあの気難しいジョン・メイオールにも気に入られていたらしいし。
そのヘヴィでタイトで。独特のノリを持つドラマーとしての才能は高いし。
アンダーソンもそのソウルフルでジャージーな歌声は英国屈指のものだと思われるし。
だけど。まぁ、よくある話ではありますが。そう言ったバンドに限って商業的には成功しないと。
もっとブルージィーにとか、もっとソウルフルにとか、もっとジャージーにとか。
アルバム制作する度に議論してたんだろうな。で、なんだかんだでどっちつかずになったりとか。
ハートリーとアンダーソン。特にハートリーは強烈な個性の持ち主みたいだしな。
それで。結局。だったらライヴで即興でやりたい様にやってみたらいいもん出来るかもと思ったのか。
マーキー・クラヴで2日間のライヴを行って。それを録音して。アルバムにしてみたと。
しかしいきなり11人もホーン・セクションが参加してるってのはなんなんですかね。
結果総勢16名のビッグ・バンドになっちゃってます。しかしこれが見事に一体感のある演奏になってると。
もう、ブルースもソウルもジャズもなくて。熱意のままに融合して爆発してるんですよね。
事前にある程度の打ち合せはあったんでしょうが。もう、そんなものすっ飛んじゃって。渦を巻いてると。
超ファンキーなんですよね。凄くカッコ良くて。即興勝負大正解。下手な考え休むに似たりです。
でも。これ1枚なんだよなぁ、この路線。そのまま続けてたら・・・でもそれじゃ即興には成らなかったか・・・

下手に。
時間があって。
猶予もあって。
色々と考えるのが。
いけないんだな。

下手に。
時間があるから。
あの手この手と。
在りもしないのに思い浮かべるのが。
いけないんだな。

考えてはみるものの。
思い浮かべてはみるものの。
実践に移す手段となると。
色々とある様で無いことに。
気づいてないのがいけないんだな。

面子も。
手数も。
策も。
実践で使えて。
初めて意味を持つんだよと。

だったら。
もう。
こうなったら。
下手な考え止めて。
即興勝負。

出てみて。
奏でてみて。
やってみて。
後は反応を。
どう融合するかを見てみよう。

なんて。
結局。
また。
色々と考えてる。
土曜日の夕暮れ時(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2014/05/23 Fri *開封注意 / Solid Senders | トップページ | 2014/05/25 Sun *薔薇が咲いた / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/59706101

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/05/24 Sat *即興勝負 / Keef Hartley Band:

« 2014/05/23 Fri *開封注意 / Solid Senders | トップページ | 2014/05/25 Sun *薔薇が咲いた / The Rolling Stones »