« 2014/07/27 Sun *俺にだって / Eric Clapton | トップページ | 2014/07/29 Tue *この娘が好きなのは / Aretha Franklin »

2014/07/28 Mon *家族の食卓 / Brook Benton

20140728homestyle


頂きものを。
したら。
お裾分けじゃないけれど。
担いで。
お酒も買い込んで。

お邪魔しますと。
上り込み。
お台所借りますねと。
あぁ、構わずに。
勝手はわかりますからと。

ちょっと。
カッコつけながら。
鍋やら器やら探しながら。
茹でたり。刻んだり。
あぁ、立たなくていいですからと。

さぁ。
なんとか。それなりに。
仕上がりましたよ。
乾杯して。
皆で頂きましょうねと。

我家の流儀。家族の食卓。

『Home Style』'70年リリース。
'50年代から活躍するブルック・ベントン。
前作に収められていた「Rainy Night In Georgia」が大ヒット。
起死回生の復活を成し遂げて。その勢いが衰えぬうちにと制作されたアルバム。
バックを務めているのがディシー・フライヤーズで。コーラスはスウィート・インスピレーションズでと。
ソウルとかロックの枠を超えての米国南部音楽の魅力を皆で聴かせましょうみたいな。
そんな素敵で温かいアルバムです。トニー・ジョー・ホワイトのナンバーを3曲取り上げてるのも特徴かな。
太いバリトンのヴェルヴェット・ヴォイス。そんなベントンの魅力がいい塩梅に引き出されています。
その魅力はやはり、スローからミディアムのナンバーで発揮されるもので。
時に語りかえる様な歌声にスウィート・インスピレーションズのコーラスが絡みつくとね。いいんだなぁ。
でまた。決して泥臭くならなくて。都会的なのもベントンの歌声の特徴で。
熱く、激しく、熱気に溢れ、汗が飛び散るサザン・ソウル。それとはまた異なるソウルの魅力。
穏かに、優しく。しかし、その身と心の内に秘めた熱気が静かに滲み出てくるソウルも魅力的だと。
そんなことを気づかせてくれるベントンです。そこが物足りないんだよって人も勿論いるのでしょうが。
しかし。これが。ベントンのスタイルなのです。やり方なのです。それも、またいいじゃないですか。
自分は好きかな。特に。何か心が温かくなった日の。その夜更けなんかに針を落とすと。
こう。しみじみと沁みてきて。慰撫してくれるものを感じたりするんですよね・・・

頂きものを。
したら。
お裾分けじゃないけれど。
皆で。
一緒に囲んで。

さぁ、頂きましょうと。
座り込み。
いただきますと手を合わせ。
あぁ、構わずに。
勝手に飲みますからと。

さぁ、さぁ。
気楽にやりましょうと。
薬味届きますか。酢の物もありますよ。
これはポン酢がいいかなぁ。
あぁ、立たなくていいですからと。

あぁ。。
やっぱり。美味しいですよね。
老舗の味ですからね。
義理堅い知人に感謝して。
皆で頂くのが一番ですねと。

我家の流儀。家族の食卓。

美味しいもの。
頂いたら。
担いで。
駆けつけて。
皆で囲んで。

ささやかに。
楽しく。
笑いながら。
皆で。
美味しく食べましょう。

それが。
我家のスタイル。
我家の流儀。
家族の食卓。
それも。またいいかなと。



web拍手 by FC2

|

« 2014/07/27 Sun *俺にだって / Eric Clapton | トップページ | 2014/07/29 Tue *この娘が好きなのは / Aretha Franklin »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60068711

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/07/28 Mon *家族の食卓 / Brook Benton:

« 2014/07/27 Sun *俺にだって / Eric Clapton | トップページ | 2014/07/29 Tue *この娘が好きなのは / Aretha Franklin »