« 2014/08/20 Wed *過ぎ去りしも / B.B. King | トップページ | 2014/08/22 Fri *限りないのか・・・ / Otis Rush »

2014/08/21 Thu *何が出るかな / Chuck Berry

20140821newjukeboxhits


何が出るかな。
何が出るかな。

行ってみなけりゃ。
やってみなけりゃ。
何が出るか。
何が起こるか。
わからない。

予め。
わかってる。
応えの出てる。
そんなものは。
つまらない。

行ってみて。
やってみて。
こっちも。
むこうも。
抽斗は一杯あって。

さて。
今日は。
今夜は。
どれでいこう。
どれで応えよう。

そいつが楽しいんだよな。

『New Juke Box Hits』'61年リリース。
チャック・ベリーの確か5枚目となるアルバム。
ジューク・ボックスを睨んで選曲してるチャック。
何をかけるかって?チャック・ベリーズ・ソングだ!だと思うんですけど(笑)。
ところが。このアルバム。所謂一般的にイメージされるチャック・ベリーズ・ソングは入ってなくて。
そう。あの「Johnny Be Goode」に代表される、あのリフが、あのフレーズが出てこないんですよね。
その代わりに。結構バラエティに富んでる曲調のナンバーが収録されていて。
実は意外に器用なチャックの一面を聴けると言う、実はそれなりに重要なアルバムなのです。
まぁ、一般的には地味なアルバムってことで片付けられちゃうのかな。
何が出るかな的な、おもちゃ箱的な楽しさがあるんですけどね。バラードとかストレートなブルースとかね。
針を落とすと先ずは「I'm Talking About You」ですからね。おっ、こんなロックンロールもありかと。
そう思わせておいて。その後は南国ムードで攻めたり、やたらムーディーでなんだろなと思わせつつ。
「Don't You Lie To Me」「Route 66」とかをぶち込んでロックンロールして。「Sweet Sixteen」でブルージーにと。
またどれもが決まるんだな。チャックの懐の深さが窺われます。まぁ、一番しっくりくるのは。
それはロックンロールなんですけどね。そこも含めて実にチャックらしいアルバムとも言えるんだな。
「Route 66」をロックンロールにしてみせたのも。このアルバムのチャッが初めてですからね。
その「Route 66」を始めとしてストーンズはこのアルバムから3曲もカヴァーしてるんですよね。
この辺りにも。キースやミックの半端無いマニア振りが表れてるかななんて。そんなことも感じます。

何が出るかな。
何が出るかな。

演ってみなけりゃ。
聴いてみなけりゃ。
何が出るか。
何が起こるか。
わからない。

予め。
予想ついちゃう。
反応出来ちゃう。
そんなものは。
必要ない。

演るほうも。
聴くほうも。
こっちも。
むこうも。
楽しみながらも真剣勝負。

さて。
今日は。
今夜は。
こいつでいこう。
そいつできたか。

そいつが楽しいんだよな。

何が出るかな。
何が出るかな。

遊びでも。
恋愛でも。
何でも。
そんな。
予測不能な。

おもちゃ箱。
びっくり箱。
そんな要素が。
なくちゃ。
面白くもなんともない。

そんな。
生きてるからこその。
その場で。
生まれるものが。
お互いの反応が。

楽しくて。
今日も。
今夜も。
足を延ばしてる。
心が弾んでる。

何が出るかな。
何が出るかな。

楽しめる幸せをかみしめる。



web拍手 by FC2

|

« 2014/08/20 Wed *過ぎ去りしも / B.B. King | トップページ | 2014/08/22 Fri *限りないのか・・・ / Otis Rush »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60211170

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/08/21 Thu *何が出るかな / Chuck Berry:

« 2014/08/20 Wed *過ぎ去りしも / B.B. King | トップページ | 2014/08/22 Fri *限りないのか・・・ / Otis Rush »