« 2014/10/07 Tue *取り急ぎ / Stiff Little Fingers | トップページ | 2014/10/09 Thu *効くかどうかは / Peter Tosh »

2014/10/08 Wed *乗り換えてみる / Jimmy Cliff

20141008anothercycle


此処まで来て。
何だけど。
此処まで来たからこそ。
ちょっとね。
別のこと、別の世界。

考えてみる。
思ってみる。
このまま歩き続けても。
このまま走り続けても。
まぁ、何とかはなるんだろうけど。

その。
何とかが。
望んだものか。
求めたものか。
わからなくなってきたら。

ちょっと。
外れて。腰を下ろして。
別のこと。別の世界。
其処への道程。
考えてみても。思ってみても。

『Another Cycle』'71年リリース。
ジミー・クリフのマッスル・ショールズ録音のアルバム。
なんでまたジャマイカ生まれのレゲエ・シンガーのジミーが。
英国のアイランドに所属してたジミーが。
わざわざマッスル・ショールズに赴いて録音することになったのか。
まぁ、結果的には素晴らしいマジックが生まれることになるんですけどね。
ヒット曲にも見放されて。煮詰まってたジミーの新しい可能性を発掘しようと。
トラフィックなんかも送り込んでたアイランドのクリス・ブラックウェル辺りが計画したのかな。
でもって。これが実に何とも素晴らしい成果を生んでいて。クリスの慧眼恐るべしかな。
一説によると。ジミーはレゲエのレコードを大量に持ち込んで。
マッスル・ショールズの面々はそれを聴きながら自分達なりに消化して行ったんだとか。
で、生み出されたものは。レゲエとか、ソウルとか、スワンプとか。
そんなジャンルなど必要としない素晴らしいグルーヴとメロウな世界の融合だったと。
マッスル・ショールズの腕利き達が奏でる心地良いサウンドに乗って、溶け込んで歌うジミー。
そのジミーの力強くもメローな歌声は。ジミーがジャンルを超えた一流のシンガーである証です。
「Our Things Is Over」「Sitting In The Limbo」「Another Cycle」何とも素晴らしいジミーの歌声です。
商業的には成功に至らず。再び方向性を改めて「The Harder They Come」でブレイクするジミー。
しかし。ここで。このアルバムで見つけた。新しい、別の可能性。それがその世界を拡げたことは確かかな。
それにしても。ジミーも。マッスル・ショールズの面々も。プロだよなぁ・・・

此処まで来といて。
何だけど。
先が見えてきたからこそ。
ちょっとね。
別のこと、別の世界。

考えてたこと。
思ってたこと。
このまま歩き続けても。
このまま走り続けても。
どうやら、どうにもならないぞと。

その。
望むものが。
求めるものが。
朧にでも見えてきたのなら。
ここらで少しばかり。

ちょっと。
外れて。腰を下ろして。
別のこと。別の世界。
其処への道程。
考えてみても。思ってみても。

まぁ。
悪くは無いだろうと。
乗り換えてみる。
自分を。
その結果を。

想像してみる。
どうにも。
甘くは無いけれど。
どうにも。
楽しそうではある。

まぁ。
乗り換えてみて。
脱線したら。
もう一度。
辺土に腰かけて。

次の。
乗り換え先でも。
また。
考えれば。
思えば。

それでも。
悪くは無いかなと。
既に。腰を下ろした。
辺土の上で。
朧ではあるけれど。

乗り換えてみる。



web拍手 by FC2

|

« 2014/10/07 Tue *取り急ぎ / Stiff Little Fingers | トップページ | 2014/10/09 Thu *効くかどうかは / Peter Tosh »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60452045

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/10/08 Wed *乗り換えてみる / Jimmy Cliff:

« 2014/10/07 Tue *取り急ぎ / Stiff Little Fingers | トップページ | 2014/10/09 Thu *効くかどうかは / Peter Tosh »