« 2014/10/19 Sun *ささやかな巡礼 / Wishbone Ash | トップページ | 2014/10/21 Tue *鳴り止まぬ限り / Led Zeppelin »

2014/10/20 Mon *思考停止 / Deep Purple

20141120machineheadukorg


思考停止。

どうやら。
頭も。
心も。
回らず。
動かず。

あれにも。
これにも。
反応せず。
刺激されず。
見送っている。

あれも。
これも。
なるほどねと。
面白くはあるけれど。
求めているものじゃない。

違うだろ。
異なるだろ。
頭も。心も。
身体も。
反応しない。しないものはしない。

思考停止。

『Machine Head』'72年リリース。
特に日本ではハード・ロックの傑作として名高いディープ・パープルのアルバム。
昔はだいたい皆、ハード・ロックからロックに入るか、通過してたので。
ある年代以上のロック・ファンでこのアルバムを知らない人はいないのではないかと。
特に。「Highway Star」と「Smoke On The Water」に関してはアンセム化してて。
大体、バンド組むとこの2曲はどのバンドもコピーしてて。「Highway Star」のギター・ソロで挫折すると言う。
楽器屋に行くと必ず「Smoke On The Water」かツェッペリンの「Stairway To Heaven」弾いてる奴がいてと。
「Lazy」とか「Space Trackin'」とか。他のナンバーもキャッチーで。いやぁ、ガキの頃はほんとよく聴いてたなと。
付き合いが長いだけに。ストーンズとビートルズを除くと。たぶん針を落とした回数では今でも上位かも。
実はアルバムの出来としては緊張感溢れる『In Rock』が勝るかなと今では思ってるんですが。
とにかく。日本のハード・ロック小僧の骨格、血肉を創り上げたのはやっぱりこのアルバムかなと。
ストーンズのモービルをモントルーに持ち込んで録音してたら。マザーズのライヴでホテルが火事になって。
それを歌ったのが「Smoke On The Water」ってのは有名な話ですが。実はモントルーで録音した裏には。
既にこの頃から所謂第二期のメンバー間に亀裂が入り始めていて。気分転換の意味もあったとか。
ジョン・ロードがまたもやクラッシックに傾倒して。頭にきたリッチー・ブラックモアは別のバンドを組もうとしててと。
ことごとく人間関係で揉めるのが得意なディープ・パープル。それでも。これだけのアルバムは創れちゃうと。
流石に。いまはガキの頃ほど針を落としもしないし。燃え上がったりもしませんが。
今のディープ・パープルやリッチーのクラッシック路線には興味は全くないものの。
このアルバムは時々聴きたくなるもんなぁ。それで実は結構熱くなったりもするんですよね。実のところ。
やっぱりね。ガキの頃に土台となった骨格や血肉ってのは。変わらない、忘れられないのかもですね。

思考停止。

どうやら。
頭にも。
心にも。
血が巡らず。
機能不全。

あれも。
これも。
下らない。
それどころか。
毒にも薬にもならない。

あれは。
これはと。
手は出しているけれど。
面白くないと。求めてないと。
手を出す前に感じてる。

違うよな。
異なるよな。
頭も。心も。
身体も。
反応してない。してないものはしない。

思考停止。

暫し。
外界からの。
呼びかかけを。
遮断し。
装甲の中に閉じこもる。

暫し。
外界への。
呼びかけを。
中止し。
装甲の中に籠り続ける。

頭も。
心も。身体も。
何処から生まれたのか。
何から創られたのか。
それのみに思いを馳せる。

思考停止。

己が。
骨格と。
血肉の。
成り立ちと。
求めるもの。

その蘇生を待ち続ける。



web拍手 by FC2

|

« 2014/10/19 Sun *ささやかな巡礼 / Wishbone Ash | トップページ | 2014/10/21 Tue *鳴り止まぬ限り / Led Zeppelin »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60539707

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/10/20 Mon *思考停止 / Deep Purple:

« 2014/10/19 Sun *ささやかな巡礼 / Wishbone Ash | トップページ | 2014/10/21 Tue *鳴り止まぬ限り / Led Zeppelin »