« 2014/10/28 Tue *火をつ・け・ろ / The Meters | トップページ | 2014/10/30 Thu *知る人ぞ知る / Chris Kenner »

2014/10/29 Wed *同じ阿呆なら / The Dirty Dozen Brass Band

20141029livemardigrasinmontrux


なんだな。
どっちみち。
大したもんでもないし。
自分で思うほど。
他人は気にも留めてない。

そうだな。
どう転んだって。
大したことにはならないし。
他人が思うほど。
自分でも考えてもいない。

だったら。
どっちにしたって。
吹けば飛ぶようなもんだし。
どうでもいいっちゃ。
誰にとっても。どうでもいいわけだ。

じゃぁさ。
どっちを選ぶかって。
楽しい方がいいに決まってる。
これだけは。どうでもよくない。
自分にとって大切な事。

同じ阿呆なら。

『Live Mardi Gras In Montreux』'86年リリース。
ニューオーリンズを代表するブラス・バンド、ダーティ・ダズン・ブラス・バンド。
'85年のモントルー・ジャズ・フェスティヴァルでのステージで収録されたライヴ・アルバム。
'70年代から活動し。地元のニューオーリンズでは人気を博していたダーティ・ダズン・ブラス・バンド。
このアルバムが契機となって一挙に世に出たと言う所謂出世作とも言えるアルバムです。
まぁ、とにかく。何が凄いかって。明るくて、陽気で、とにかく楽しいの一言に尽きるのです。
セカンド・ラインのリズムに乗って。ブラスが大音量で唸りを上げる、その迫力たるや凄いのですが。
決して他人を威圧する迫力じゃなくて。もうその場にいる人達を残らず音の渦に巻き込んで。
楽しませてしまう、笑顔にしてしまう、否応なく踊らせてしまう。そんな温かい迫力なのです。
一応、伝統的なニューオーリンズのジャズってことなんでしょうけど。なんだろうな。
そんな形式とか枠なんかどうでもよくて。もっとこう猥雑な感じがするのがいいところかなぁ。
来日公演を観たことがあるのですが。もう1曲目からフロア中の観客が笑顔で踊ってましたからね。
それ以上にメンバーがね、とにかく楽しそうに踊りながら演奏してたしなぁ。あれは良かったなぁ。
(終演後にステージ上からメンバーがCD差し出して即席で手売りしてたな、確か・・・)
技量は申し分なし。気さくで芸能としても見事で。そう、究極のお祭りブラス・バンドなんだよな。
なんかですね。阿波踊りとかね。そういう世界に近いんですよ。実際そんなもんなんだろうな。
となると。こんなアルバム聴かされて。ライヴ観せられて。どっち側に立つのって話で。
そりゃ、当然。境界線を飛び越えて。ハレの世界で踊らにゃ損損ってことになるんだな。同じ阿呆なんだから。

なんだな。
どっちみち。
大した事でもないし。
自分で意識するほど。
他人は気にもしていない。

そうだな。
どう転んでいっても。
行きつく先は同じ様なもの。
他人が心配するほど。
自分は案じていなかったりもして。

だったら。
どれだけ考えたも。
砂漠の砂の一粒みたいなもの。
どうなろうと。
誰にも。自分にも。わかりはしない。

じゃぁさ。
どっちに転がるかって。
楽しい方にしか転がれない。
これだけは。どうでもよくない。
自分にとって譲れない事。

同じ阿呆なら。

取敢えず。
リズム感じて。
ビート感じて。
後は反応のままに。
踊るだけ。

踊り始めたら。
後は。
感情のまま。
動くままに。
踊るだけ。

リズムが。
ビートが。
導くままに。
楽しみながら。
踊り続けるだけ。

同じ阿呆なら。

踊り続けるだけ。
転がり続けるだけ。



web拍手 by FC2

|

« 2014/10/28 Tue *火をつ・け・ろ / The Meters | トップページ | 2014/10/30 Thu *知る人ぞ知る / Chris Kenner »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60595462

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/10/29 Wed *同じ阿呆なら / The Dirty Dozen Brass Band:

« 2014/10/28 Tue *火をつ・け・ろ / The Meters | トップページ | 2014/10/30 Thu *知る人ぞ知る / Chris Kenner »