« 2014/11/15 Sat *家族だもの / The Staples | トップページ | 2014/11/17 Mon *何処かで / Howlin' Wolf »

2014/11/16 Sun *塩梅が / The Sweet Inspirations

20141116sweetsweetsoul


まぁ。
何事も。
そうだけど。
特に。
料理はね。

その。
仕上げとか。
出汁とか。
タレとかは。
塩梅がね。

いい具合に。
決まらないと。
それまでの。
総てが。
無駄になってしまうこともあるので。

そこはね。
慎重にと思いつつ。
意外と。
大胆に。
振り切ったら上手くいったりもして。

『Sweet Sweet Soul』'70年リリース。
アトランティックで数々のシンガーのバックを務め。
グループとしてもヒット曲を放っていたスウィート・インスピレーションズ。
そのスウィート・インスピレーションズの5枚目のアルバムは。
何と。フィラデルフィア・ソウルの総本山であるシグマ・スタジオに乗り込んで。
シグマ・スタジオのプロデューサーやミュージシャンをバックにしたものになってます。
アトランティック・ソウルとフィラデルフィア・ソウル。対極にある気もするんですが。
恐らく何らかの目論見、勝算はあったんでしょうね。どうなのかな。
結論から言うと。スウィート・インスピレーションズのアルバムの中でも異色な1枚となっています。
何たって。バックがフィリー・サウンドですからね。甘いわけですよ。砂糖菓子みたいに。
その甘いサウンドを背景にシシー・ヒューストンを始めとしたメンバーのゴスペルで鍛えられた。
黒い声が響くと。まぁ、その意外性が狙いだったのかな。確かに面白いし。
シシーらの歌声の素晴らしさは揺るぎもないんですけどね。いま一つ溶け合ってないかなと。
お互いがプロだから故か。越えられないものが残ってしまって。相乗効果までには至ってないなと。
惜しいんですけどね。いい落としどころが見つからなかったのかな。
悪くは無いんですけどね。ちょっと勿体ないかな。どちらかが主体となって引っ張れば異なってたかも。
結局、これがアトランティックでの最後のアルバムとなって。シシーは脱退してと・・・勿体なかったかな。

まぁ。
何事も。
同じだけど。
特に。
料理はね。

その。
仕上げとか。
出汁とか。
タレとかは。
塩梅がね。

いい具合に。
決まらないと。
それまでの。
努力が。
報われないこともあるので。

そこはね。
計算してと思いつつ。
意外と。
勘で。
目分量でいってら上手くいったりもして。

塩梅が。
難しい。
そうでは。
あるけれど。
あるのだけれど。

意外に。
ほどほどってのは。
ほどほどにしかならなくて。
思いきりが。思いきりこそが。
大切なんじゃないかと。

そう。
悟ったつもりでも。
初めての場合は。
ちょっと躊躇ったりもして。
どっちつかずになったりもして。

そうなると。
調整するのが。
もう。余計に大変で。
にっちも。さっちも。
いかなくて。

塩梅が。
難しい。
いっそ。
思い切ったら。
上手くいく。

料理には限らないかな・・・



web拍手 by FC2

|

« 2014/11/15 Sat *家族だもの / The Staples | トップページ | 2014/11/17 Mon *何処かで / Howlin' Wolf »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60681396

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/11/16 Sun *塩梅が / The Sweet Inspirations:

« 2014/11/15 Sat *家族だもの / The Staples | トップページ | 2014/11/17 Mon *何処かで / Howlin' Wolf »