« 2014/11/26 Wed *核 / The Frankie Miller Band | トップページ | 2014/11/28 Fri *止まらない、辞められない / Van Morrison »

2014/11/27 Thu *救えるのは / The Rolling Stones

20141127emotionalrescueposter


救えるのは。

独り。
見失い。
彷徨い続ける。
魂を。
救い上げられるのは。

熱く。
燃え。
温かく。
支える。
ものだけ。

それは。
何処にある。
それは。
何処にもない。
其処にしかない。

深い穴の底に。
落ちて。
光も見えず。
這い上がれそうもない。
そんな魂を。

救えるのは。

『Emotional Rescue』'80年リリース。
欧米での発売当初は大型のポスターが被せられていたローリング・ストーンズのアルバム。
'80年代最初のストーンズのアルバムと言うことで。大きな期待を寄せられていましたが・・・
リリース直後は。そこかしこに仕掛けられたストーンズの新しい試みについていけないファンが多くて。
自分もそうでしたが。『イモレス』なるあまり喜ばしくない俗称で呼ばれてもいました。
「Miss You」にはついていけたけど。「Dance (Pt.1)」ねぇ、カッコいいけどさぁとか。
何よりも。「Emotional Rescue」がね。おいおいミックが全編ファルセットで歌うのかよと。
駄作かどうかはともかく。かなりのファンが戸惑っていた印象があります。そうなんだとなぁ。
『Some Girls』でパンクがナンボのもんじゃい!俺らこそが元祖パンクだって吠えてたストーンズが。
これじゃ、何だかよく解かんないけど。ディスコとかクラヴとかで踊ってそうな感じじゃないかと。
まぁ、実際にミックはこの当時にニューヨークのその手の場所に頻繁に出入りしていて。
そこでアンテナに引っかかった要素をストーンズに持ち込んだんですよね。でも、こっちは知らんもんね。
「Summer Romance」とか「She's So Cold」みたいなロックンロールナンバーに励まされながら。
ストーンズは何処に行くんだろうと。それこそ「Down In The Hole」みたいな気持ちになったりしてね。
今思えば。この頃に薬物への耽溺から脱け出したキースが再びミックとタッグを組もうとしたのを。
当然、面白くないミックは拒否してたんですよね。故にここから今に至る双頭体制が始まってたんですよね。
仕方ないわな。キースが使い物にならない間、独りで支えてきたんだって自負がミックにはあったろうし。
キースはキースで。何だよ戻ってきたのにと。恐らくは想像以上に孤独を感じただろうし。
それでミックに対する(だけでは無いと思いますが)心情を素直に表現したのが「All About You」なのかと。
その後のストーンズの歩みはご存じの通りですが。結局、キースにしろ、ミックにしろ。
その孤独を救えるのは自分自信でしかないんですよね。如何に自分を燃え立たせられるかね。
その2人の、独りと独りの魂のタッグがアルバムとしては『Steel Wheels』以降いま一つ感じられないんだよな・・・

救えるのは。

独り。
見逃し。
迷い込んでいる。
魂を。
救い上げられるのは。

熱く。
燃え。
温かく。
支えられる。
支え続けられるものだけ。

それは。
何処にある。
それは。
何処にもない。
此処にしかない。

深い穴の底に。
落ちてでも。
光も求め。
這い上がろうとする。
そんな魂を。

救えるのは。

己だけ。
己の中の。
熱く燃えるもの。
温かいもの。
それだけ。

己の胸の。
炎が消えない限り。
己の心が。
冷めてしまわない限り。
可能性はある。

その可能性を。
持続して。
実現できるかも。
放棄して。
総てを失ってしまうかも。

己、次第。
己の胸の。
己の心の。
赴く次第。
闘う気持ち次第。

救えるのは。

己だけ。
そして。
己を救えた者だけが。
誰かの孤独な魂に。
寄り添うことを許されるのだろう。



web拍手 by FC2

|

« 2014/11/26 Wed *核 / The Frankie Miller Band | トップページ | 2014/11/28 Fri *止まらない、辞められない / Van Morrison »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60740052

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/11/27 Thu *救えるのは / The Rolling Stones:

« 2014/11/26 Wed *核 / The Frankie Miller Band | トップページ | 2014/11/28 Fri *止まらない、辞められない / Van Morrison »