« 2014/12/02 Tue *その街のBGM / Nicky Hopkins | トップページ | 2014/12/04 Thu *大地 / The Rolling Stones »

2014/12/03 Wed *厄介者 / Ian McLagan

20141203troublemaker


いまも。
昔も。
恐らく。
この先も。
どこでも。

厄介者。
らしい。
こいつばかりは。
自分では。
どうにもならない。

なにせ。
小学生の頃から。
否、幼稚園の頃から。
違うな。
赤ん坊の頃から。

一人だけ。
どうにも。
手に負えないと言うか。
違ってたらしい。
で、そのまま。
ここまで来ちまった訳だからな。

『Troublemaker』'79年リリース。
スモール・フェイセズ、フェイセズで名を馳せたイアン・マクレガン。
まるでボビー・キーズの後を追う様にその後を追って星になってしまったイアン。
(ロックの神様よ。今年はちょいとお召しになり過ぎなんじゃないですかね・・・)
そんなイアンの1stソロ・アルバム。ニュー・バーバリアンズ結成の発端になったと言うか。
キースにロニーにボビーにスタンリー・クラークにジガブー・モデリステが勢揃いしていて。
実際レコード会社はそれを売りにしようとして初版には参加メンバーの名を記したステッカー付きだったとか。
それで。イアンが俺の名前だけじゃ売れないのかと激怒して。ステッカーが外されたと。
そうなんです。優しい顔してますけど。モッズの顔役だったんですからね。その矜持や良しと。
実際にキース達は全面的に参加してる訳でも無いので。正統な怒りでもあるんですよね。
さてイアンと言えば。その弾む様なピアノ、キーボードが最大の魅力なんですけど。
意外や意外。このアルバムでは鍵盤奏者としての自分を前面には出していないんですよね。
だからピアノとかもあまりフューチャーされてなくて。代わりにヴォーカリスト、ギタリストとしてのイアン。
その側面を打ち出してきてるんですよね。ロッド・スチュワートやロニーに通じる味わいのある歌声。
そして存外に激しくカッティングして迫ってくるギター。ロッドやロニーに譲ってやってたけどよ。
本当は俺一人でも。これくらいのロックンロール・アルバムは創れるんだぜと。その意地が小気味よいんだな。
しかもスモール・フェイセズ、フェイセズ時代は素知らぬ顔で脇役に徹しておいて。
やっと巡ってきたソロ・アルバムでその才能を一気に披露してみせる頑固さ・・・捻くれ者、厄介者。
凄くいい人なんだろうけど。許せない事、譲れない事には断として頭を縦に振らない、振れない。
故に永らくロッドを許せなかったんだろうし。最後までロニー・レインに付き合い続けたんだろうし。
ある意味、厄介者だったんだろうけど。そこも含めて好きだったな。最後にはロッドのことも許してたし。
なのに。あのシナトラの紛い物みたいなことをロッドがだらだらやってるから・・・フェイセズ観たかったな。

いまも。
昔も。
いままでも。
どこまでも。
どこへいっても。

厄介者。
なんだろうな。
こいつばかりは。
自分では。
どうにもできない。

なにせ。
小学生の頃から。
否、幼稚園の頃から。
違うな。
赤ん坊の頃から。

一人だけ。
どうにも。
手に負えないと言うか。
違ってたらしい。
でも、それが俺には当たり前で。
疑いを感じたことも無かった訳だからな。

何で。
同じ列に並ばなきゃいけないんだ。
前に倣えとか下らなくないか。
あからさまな建て前に耳を貸さなきゃいけないのか。
あからさまな嘘を言わなきゃいけないのか。

他人がどう言おうと。
おかしいものはおかしい。
許せないことは許せない。
譲れないことは譲れない。
好きなものは好き。

厄介者。
それで構わない。
幼稚園から群れるの嫌いだったし。
小学生の頃は窓の外ばっかり見てたし。
赤ん坊の頃は・・・

厄介者。
それでもいいだろう。
まぁ。
周りはなぁ。
大変なんだろうけど。それはすまないなと思うけど。

赤ん坊の頃。
病院に連れてかれると。
一番美人な看護婦さんをじっと見つめて。
抱いてもらうまでダダこねてたらしい。
看護婦さんが顔を真っ赤にしてたんだってさ。

そっちも。大して変わってないなぁ(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2014/12/02 Tue *その街のBGM / Nicky Hopkins | トップページ | 2014/12/04 Thu *大地 / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

010 Faces」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60773137

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/12/03 Wed *厄介者 / Ian McLagan:

« 2014/12/02 Tue *その街のBGM / Nicky Hopkins | トップページ | 2014/12/04 Thu *大地 / The Rolling Stones »