« 2015/01/13 Tue *白日夢 / Martha And The Vandellas | トップページ | 2015/01/15 Thu *良い医者ってのは / Dr. Feelgood And The Interns »

2015/01/14 Wed *分身の術 / Lightnin' Hopkins

20150114lightninhopkins


正直。
身も心も。
足りないんだよ。
一人分じゃさ。
なんとかならんかな。

同じ日。
同じ時間に。
別の場所に。
それも。
三か所くらいにさ。

出現して。
行動して。
楽しめないかと。
思うんだけどな。
どんなもんかな。

何とか。
身も心も。
三人分に。
ならんかな。
取引してもいいからさ。

『Lightnin' Hopkins』'59年リリース。
暫く録音から離れていたライトニン・ホプキンス。
テキサスまで探しに出かけたサミュエル・チャーターズにより再発見され。
そのサミュエルの手による再発見後第一弾となったアルバム。
誰のアイデアかは知りませんが。何故ジャケットにライトニンが四人なのか。
戦前にも録音があったとは言え。あくまでもテキサスのスターだったライトニン。
故に全米に向けてその偉大さを表す為にこの手に出たのか。単に奇を衒ったのか。
まぁ、しかし。印象に残る、インパクトの強いジャケットではありますが。
さて。既にバンドでの録音も経験してたライトニンですが。こちらも何故か。
全編、ライトニンの歌とギターだけの弾き語りとなっています。
恐らくは当時のフォーク・ブルース・ブームに乗ることを狙ったのかなとも思われますが。
これがですね。大正解。あの低く呻るライトニンの濁声。血の底から響いてくる様な迫力。
いやぁ、歌声の迫力だけで言ったら。このアルバムが一番なんじゃないかな。
まさしく悪魔の歌声、もしくは悪魔と取引をして手に入れた歌声。そんな思いに背筋が震えます。
アルバムとしては地味で抑揚に欠けるともとられかねませんが。故に凄みを増して響くブルース。
爪弾くギターのリズムの響きにも妙な生々しさが宿っていて。それがまた怖いんだけど惹かれると。
おどろおどろしく、ドロドロと。あまりにもブルースの本質が露わになってる。だから離れられないんですよね。

正直。
身も心も。
もっと欲しいんだよ。
一人分じゃさ。
どうにもならないんだよ。

同じ日。
同じ時間に。
別の場所で。
それぞれ。
したいことがあるんだよ。

別々に。
徘徊して。
楽しみたいんだよ。
どうしても。そうしたいんだ。
構わないだろう。

何とか。
身も心も。
三人分に。
してもらえないかな。
取引でも何でも応じるからさ。

分身の術。
それもさ。
分身も。
身も心も。
実体のある奴ね。

そいつを。
伝授してくれるなら。
魂なんか。
幾らででも。
売り払ってやるんだけどな。

この。
胸に渦巻く。
欲望を。
叶えてくれるなら。
人間じゃ無くなっても構わない。

この。
胸を掻き毟りたくなる。
欲望が。
実現できるなら。
地獄に堕ちても構わない。

この。
憑りついた。
ブルースの儘に。
なるのなら。
他には何もいらない。くれてやる。

分身の術。
その。
低く呻る声で。
俺に。
魔法をかけてくれないか。



web拍手 by FC2

|

« 2015/01/13 Tue *白日夢 / Martha And The Vandellas | トップページ | 2015/01/15 Thu *良い医者ってのは / Dr. Feelgood And The Interns »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60985911

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/01/14 Wed *分身の術 / Lightnin' Hopkins:

« 2015/01/13 Tue *白日夢 / Martha And The Vandellas | トップページ | 2015/01/15 Thu *良い医者ってのは / Dr. Feelgood And The Interns »