« 2015/01/16 Fri *故障中 / Sleepy John Estes | トップページ | 2015/01/18 Sun *ぶっ飛ばす / Buster Benton »

2015/01/17 Sat *苦労はしない / Sunnyland Slim

20150117sadandlonesome


なんで。
悲しくなったり。
淋しくなったり。
するのか。
それが解れば。
苦労はしない。

何処にいても。
悲しくなる時はなる。
淋しくなる時はなる。
なるものは。
なる。

誰といても。
悲しくなる時はなる。
淋しくなる時はなる。
なるものは。
なる。

何処にいても。
誰といても。
悲しくならない。
淋しくならない。
そんな心を持っていれば。

苦労はしない。

『Sad And Lonesome』'72年リリース。
'40年代から一貫してシカゴで活動したブルース・ピアニスト、サニーランド・スリム。
'90年代の半ばに亡くなるまで常にコンスタントに活動し録音を残したスリム。
アルバムの枚数も膨大で。中には迷盤と言われるものもあるので。何から聴いたらいいのかと。
迷わされるのですが。'40年代の録音を除くと。このアルバムなんかは正統的なシカゴ・スタイルで。
スリムのアルバムとしても、シカゴ・ブルースのアルバムとしても安心して聴ける一枚です。
(それにしても。スリムに限らずブルース・ピアニストってのはアルバムの枚数が多い傾向があるようで・・・)
詳しいクレジットが記載されていないので。スリム以外の面子の詳細が分かりかねるのですが。
これだけの正統的シカゴ・ブルースを聴かせられるってのはそれなりの腕達者をあつめたのかなと。
その面子を率いてスリムも実に気持ちよさそうにピアノを弾き、歌っています。
どうも。アルバム・タイトルには反する様でもありますが。この陽気さがスリムの売りだったのかな。
アップ・テンポは勿論、スロー・ブルースでも決してしんみりとし過ぎない。そこがいいんだろうなと。
逆に言うと。そこがいま一つ物足りなかったりもする訳で。否、ここはもう少ししんみりと聴かせようよと。
偉そうに思ったりもするのっですが。これはこれで。いいんだろうな。サニーランドだもんな。
何があろうが、なかろうが。例えば解かりもしないことをいつまでもくよくよ考えたってしかたないだろうよと。
世の理や、人の気持ちの動きが総て解かれば苦労はしないよ。それはそれでつまらないだろうと。
なんかそう言われて。親爺に背中を叩かれてる様な気分になるんですよね。
ジャケットの顔つき見ても、頑固なんだけど温かい親爺さんって感じですもんね。まぁ、それでいいのかな。

なんで。
寂寥感に憑りつかれたり。
孤独感に襲われたり。
するのか。
それが解れば。
苦労はしない。

どんな時でも。
寂寥感や。
孤独感は。
憑りついてくる。襲ってくる。
くるったら、くる。

二人でいても。皆といても。
自分一人だけ。
寂寥とした荒野に放りだされて。
孤独に立ち尽くすことは。
あるったら、ある。

どんな時でも。
誰かといれば。
寂しくならない。
独りにならない。
そんな心を持っていれば。

苦労はしない。

無理だよな。
無理なんだよな。
そいつばかりは。
原因も解からないのに。
心の持ちようもなにもあったもんじゃない。

何処で。
いつ。
憑りついてくるか。
襲ってくるか解からないのに。
心構えなんてしようもあったもんじゃない。

悲しさ。淋しさ。
寂寥感。孤独感。
感じなくなればいいのだろうけど。
そうすると。
楽しさや、嬉しさや愛情とか。

そんなものまで。
消えちゃうんだよな。
布団にもぐりこんで。
ブルースでも聴きながら。
やり過ごす以外の手立てがあれば。

苦労はしない。



web拍手 by FC2

|

« 2015/01/16 Fri *故障中 / Sleepy John Estes | トップページ | 2015/01/18 Sun *ぶっ飛ばす / Buster Benton »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/60999662

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/01/17 Sat *苦労はしない / Sunnyland Slim:

« 2015/01/16 Fri *故障中 / Sleepy John Estes | トップページ | 2015/01/18 Sun *ぶっ飛ばす / Buster Benton »