« 2015/02/18 Wed *今日も世界の何処かで / George Thorogood & The Destroyers | トップページ | 2015/02/20 Fri *丑三つ時 / Wilson Pickett »

2015/02/19 Thu *今必要なのは / Joan Jett And The Blackhearts

20150219goodmusic


今。
この俺に。
必要なのは。
それだけ。
これだけ。

この。
沈みそうな心を。
落ち込みそうな気持ちを。
支えてくれる。
上げてくれる。

そんな。
リズムが。
ビートが。
リフが。
歌声が。

それが。
聴こえてさえくれば。
何とか立ってられる。
何とか歩いていられる。
何とか帰りつける。

今。
この俺に。
必要なのは。
それだけ。
これだけ。

『Good Music』'86年リリース。
ジョーン・ジェット・アンド・ザ・ブラックハーツの5thアルバム。
(インディーからのデビュー・アルバムを含めると6thアルバムになります)
失礼だけど。改めてジョーンって結構キャリアがあると言うか。
それに相応しくアルバムを制作してたんだなと。久々に針を落として感じたりして。
少なくとも「I Love Rock 'n' Roll」だけの一発屋では無かったてことですね。
因みに 「I Love Rock 'n' Roll」てのはジョーンのオリジナルでは無くて。
日本とも縁が深いアラン・メリルのアロウズのナンバーで。
一説ではストーンズの「It's Only Rock 'N' Roll」へのアンサー・ソングとの説もあるとか。
さて。このアルバムですが。アルバム・タイトル通りにジョーンにとってのグッド・ミュージック。
スージー・クアトロに影響を受けてロックンローラーを目指したジョーンの。
更に遡ったルールである、小さいころから慣れしたん出来た音楽への敬意、愛情を表したもので。
オリジナル、カヴァーを問わず。'60年代初期から中期の残り香を漂わせたものとなっています。
ここで聴かれるシンプルなサウンド、キャッチーなメロディーこそがジョーンのルーツであったと。
その愛情が故にタイトル・ナンバー「Good Music」にはダーレン・ラブとビーチ・ボーイズの面子が参加していて。
そのコーラスの楽しそうなこと。世代を超えて“楽しく”音楽をやっている様が目に浮かぶようです。
ビーチ・ボーイズに関しては「Fun, Fun, Fun」もカヴァーしていて。ジョーン、相当好きだったんだなと。
その一方でジミヘンのカヴァーでは骨太なところを見せているところもジョーンらしいかな。

今。
この俺に。
必要なのは。
あれだけ。
あれだけなんだ。

この。
重たい身体を。
堕ちていきそうな精神を。
引き摺ってでも。
進ませてくれる。

弾ける。
リズムが。
ビートが。
リフが。
歌声が。

それが。
降ってきてさえくれば。
何とか立ち続けられる。
何とか歩き続けられる。
何とか辿り着ける。

今。
この俺に。
必要なのは。
あれだけ。
あれだけなんだ。

今必要なのは。
弾ける。
リズム。
ビート。
リフ。

そして。
歌声。
それだけ。
それさえあれば。
何とかなる。

突き付けられた。
現実を。
限られた。
時間を。
その上での困難極まる判断を。

直視して。
乗り越えて。
判断を下す。
そして。
また。転がっていく為に。

今必要なものは。



web拍手 by FC2

|

« 2015/02/18 Wed *今日も世界の何処かで / George Thorogood & The Destroyers | トップページ | 2015/02/20 Fri *丑三つ時 / Wilson Pickett »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61169782

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/02/19 Thu *今必要なのは / Joan Jett And The Blackhearts:

« 2015/02/18 Wed *今日も世界の何処かで / George Thorogood & The Destroyers | トップページ | 2015/02/20 Fri *丑三つ時 / Wilson Pickett »