« 2015/02/21 Sat *取り戻そう / Cissy Drinkard & The Sweet Inspirations | トップページ | 2015/02/24 Tue *あっちへフラフラ、こっちへフラフラ / The Meters »

2015/02/23 Mon *何が正しいかなど / Gwen McCrae

20150223somethingsoright


何が。
正しいか。
何が。
間違ってるか。
そいつは。

なかなかに。
難しい。
一応の。
常識なんてのは。
あったとしても。

状況とか。
人間関係とか。
色々な思いとか。
そんなものが。
絡み合うから。

その場は。
正しくても。
ある場においては。
正しいとは言えない。
そんなこともあるし。

そもそも。
正しいか。
正しくないか。
その基準は。
個人で違ったりもするし。

『Something So Right』'76年リリース。
マイアミ・ソウルのクイーン、グエン・マックレー。
'60年代から活動しながら。なかなか芽が出ず。
'73年にCATレーベルに移籍してから頭角を表しました。
そのCATでの3枚目の、このアルバムとなります。
先ずはこの横座りで上目使い、胸元が少し開いててと。
このジャケットに魅力を感じるのは“男”としては正しいですよね(笑)。
実は裏ジャケの表情のがもっと、なんとも“くる”んですけどね。
さて。元来シャウト系と言うよりは味わい深い歌声に魅力があったグエン。
このアルバムの頃は脂が乗ってた頃ですから。味わい深さも増して。
更には繊細さも兼ね合わせてきて。バラードを歌わせたら絶品かなと。
いきなりポール・サイモンの「Something So Right」をアルバムの頭にもってきて。
アルバム・タイトルにまで関してる辺りにその自信の程が窺えます。
味わい深さを増したことで。更にはファンキーなナンバーまで飛び出して。
そこらは時流にも敏感になっていた。センスの良さ、鋭さも感じられます。
また、歌声がちょっとね“濡れてる”感じなのもグエンの魅力なんですよね。
聴いてると。その唇、その眼、その姿が思い浮かんで。惹かれるんです。
多少、邪道な気がしないでも無いけど。まぁ、それも一つの正しい選択肢ですかね。

何が。
間違ってるか。
何が。
正しいか。
そいつは。

なかなかに。
計り難い。
一応の。
倫理なんてのは。
あったとしても。

歴史とか。
取り巻く環境とか。
色々な想いとか。
そんなものが。
積み重なってるから。

その時は。
間違ってても。
ある時には。
間違ってるとは言えない。
そんなこともあるし。

そもそも。
正しいか。
正しくないか。
その基準など。
実は誰にもわからなかったりするし。

何が正しいかなど。

言えない。
見えない。
わからない。
そんなところかも。
知れないな。

何か。
絶対的に。
正しいもの。
そんなものがあれば。
簡単なのかもしれないが。

それは。
それで。
味気ないし。
数寄もないし。
だから。

いま。
暫くは。
このまま。
正しいか、正しくないか。
そいつはおいといて。

心のままにかな・・・



web拍手 by FC2

|

« 2015/02/21 Sat *取り戻そう / Cissy Drinkard & The Sweet Inspirations | トップページ | 2015/02/24 Tue *あっちへフラフラ、こっちへフラフラ / The Meters »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61191515

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/02/23 Mon *何が正しいかなど / Gwen McCrae:

« 2015/02/21 Sat *取り戻そう / Cissy Drinkard & The Sweet Inspirations | トップページ | 2015/02/24 Tue *あっちへフラフラ、こっちへフラフラ / The Meters »