« 2015/03/10 Tue *求めずにいられない / Michael Bloomfield | トップページ | 2015/03/12 Thu *地獄の窯も / Elvin Bishop »

2015/03/11 Wed *自由に飛んで愛して / Lynyrd Skynyrd

20150311onemorefromtheroadukorg


さぁ。
もう。
いま。
自由に。
飛んで。愛して。

貴方達の。
思いを。
その魂を。
邪魔するものなど。
妨げるものなど。

何も無い。
何処にも無い。
思いのままに。
空を。
飛んで。

空の上から。
その思いと共に。
地上の愛する人々を。
笑顔で。
見守ってくれてもいい。

空の果てまで。
叶わなかった夢を追って。
飛んでいって。
代わりに叶えようと闘う誰かを。
応援してくれてもいい。

さぁ。
もう。
いま。
自由に。
飛んで。愛して。

『One More From The Road』'76年リリース。
オールマン・ブラザーズ・バンドと並び立つ、サザン・ロックの雄、レーナード・スキナード。
その地元であるアトランタはフォックス・シアターで収録された2枚組ライヴ・アルバム。
レーナード・スキナードを代表する、否、サザン・ロックを代表する・・・
否、アメリカン・ロックを代表する傑物的なライヴ・アルバム。その存在自体に感謝したくなります。
A面に針を落とした瞬間から。レコードをひっくり返し。2枚めに取り換えて。D面が終わり針が上るまで。
その豪快で雄大で。それでいて郷愁を呼び起こす繊細さも持ち合わせたそのサウンドに。
心を奪われ、魂を揺さぶられるアルバムなのです。気づくと拳を握りしめていたり。涙が頬を伝わっていたり。
音楽には。ロックには。問答無用で人の心を動かす、人を勇気づける力が宿る瞬間があるのだと。
もし、そんなことは戯言に過ぎないと言う奴がいるのなら。このアルバムを聴いてみろと言いたくなります。
このアルバムに収められた。その熱気、その力強さ、その優しさに何も感じないのかとね。
実はブリティッシュ・ロックからの影響も大きかったと思われるレーナード・スキナード。
豪快で雄大でありながら。キャッチーなメロディーのナンバーが多く。そのある意味でのわかりやすさ。
それがオールマン・ブラザーズ・バンド等と比較してシングル・ヒットを連発できた理由かなとも思われて。
要は、観客が一緒に歌い易い、そのことによって一体感を得ることが出来やすかったのかもと。
そこらはレーナード・スキナードを見出してプロでユースも手掛けたアル・クーパーから学んだのかも。
その歌われる世界も、酒と女とm旅から旅へのロード生活と望郷の思い、地元への愛と。
単純っちゃ単純ですけどね。ロックは、ロックンロールはだからこそ我々の心を掴んで放さないんですよね。
そんなレーナード・スキナードの思いを、意思を象徴するナンバーが「Free Bird」なのです。
ライヴでは必ずラストに歌われる「Free Bird」元々はラブ・ソングでありデュアン・オールマンへの追悼歌で。
しかし唸りを上がて飛び上がるトリプル・ギターに託す思いは聴く人、それぞれの思いでいいと思うのです・・・

さぁ。
もう。
いま。
自由に。
飛んで。愛して。

貴方達の。
思いを。
その道を。
邪魔するものなど。
妨げるものなど。

蹴飛ばして。
鎖を断ち切って。
思いのままに。
空を。
飛んで。

空の上から。
見守ってくれている。
人々に笑顔で。
手を振って。
我が道を歩いていってもいい。

空の果てから。
応援してくれている。
誰かに応える為に。
脇目も振らず。
夢を追いかけていってもいい。

さぁ。
もう。
いま。
自由に。
飛んで。愛して。

空の上にも。
この地上にも。
貴方達の思いを。
貴女達の夢を。
妨げる者はいない。

そんな。
権利を有する者はいない。
いたならば。皆で。
蹴りを入れて。
乗り越えていけばいい。

そんな。
奴等が作る壁など。
叩き壊して。皆で。
鎖など断ち切って。
乗り越えていけばいい。

一人、一人が。
それぞれの。
思いのままに。
自由に。
行けばいい。追えばいい。

さぁ。
もう。
いま。
自由に。
飛んで。愛して。



web拍手 by FC2

|

« 2015/03/10 Tue *求めずにいられない / Michael Bloomfield | トップページ | 2015/03/12 Thu *地獄の窯も / Elvin Bishop »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61272291

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/03/11 Wed *自由に飛んで愛して / Lynyrd Skynyrd:

« 2015/03/10 Tue *求めずにいられない / Michael Bloomfield | トップページ | 2015/03/12 Thu *地獄の窯も / Elvin Bishop »