« 2015/03/23 Mon *逃れられない / Lightning Hopkins | トップページ | 2015/03/25 Wed *真夜中午前三時過ぎ / Clarence Gatemouth Brown »

2015/03/24 Tue *平等とは言え / B.B. King

20150324thebestofbbkingoriginaltake


皆。
平等らしいけど。
とは言ってもな。
何だかな。
いい心地はしないなぁ。

いつからだろう。
何人かで集まって。
歳の話になると。
上から数えたほうが早くなったのは。
まったくなぁ。

最近では。
一番年上だってのも。
ざらにあるしなぁ。
中身が追い付いてないだけに。
実感は薄いのだが。

でも。
若く見えますねと言われて。
喜んでるってことは。
そりゃ、そうよ。
意識してるってことだもんな。

そう言えば。
近頃。
足元も覚束ないし。
物忘れは激しいし。
疲れが抜けにくいし。

平等じゃなくていいんだけどな。

『The Best Of B.B. King / Original Take』'78年リリース。
ケント時代のB.B.キングのナンバーを12曲集めた日本独自のベスト・アルバム。
元はと言えば米国盤の同名2枚組アルバムから、ホーン等がオーヴァー・ダビングされたナンバーを除いて。
純粋な形でB.B.のケント時代のヒット曲、代表曲にしたアルバムで。故にオリジナル・テイクの副題がと。
録音年代は'51年~B.B.がABCに移籍する直前の'60年代初頭までとなっています。
確か、ことし卒寿を迎えたはずのB.B,です。なんとまぁ、素晴らしいと言うか。
ここまで来るとB.B,が生きていること自体がブルースの伝説になっていっている感すらあります。
デビューした頃のブルース・ボーイ・キング少年が今の自分の姿を見たらどう思うんでしょうね。
さてと。B.B.と言えばモダン・ブルースの先駆者としてブルース一筋でのイメージが強いのですが。
ABCに移籍してから暫くはレイ・チャールズの真似(?)をさせられたりと迷走した時期もあって。
漸く'60年代後半になって。再びブルース・シーンの先頭に戻ってきたと。
そんな時期に合っても一年に300回近いステージをこなしていたというのですから。頭が下がります。
そんな時期もブルースに拘り続けたのは。やはりこのアルバムに収められたケント時代の。
その自らが生み出したブルースに絶大なる自信があったんだろうなと。それが熟年に差し掛かり。
下手をしたらそのまま下っていくだけだったB.B.自身を救ったんだろうなと思います。
「Tree O'clock Blues」も「Everyday I Have The Blues」も「Rock Me Baby」も実に素晴らしいなと。
特に10年近く大ヒットから見放されていたB.B,が'60年に放った久々の会心のヒット曲。
それが「Sweet Sixteen」で。出会った頃のお前は未だ16歳でと回想から始まって。
それに比して衰えていく自分や社会を不安で仕方ないんだと憂いてみせるB.B.・・・ブルースです。
まさか、この時には卒寿まで現役とはB.B.本人も思って無かったんだろうなぁ。

皆。
平等らしいけど。
とは言ってもな。
何だかな。
疑わしいよなぁ。

いつからだろう。
公私共々。
集まってみると。
どう考えても中堅以降でさ。
まったくなぁ。

最近では。
一番年長組なんてのも。
ざらにあるしなぁ。
精神年齢は昔と変わってないから。
本当に実感が湧かなくて。

まぁ。
若く見えますねと言われて。
悪い気はしないんだけど。
そりゃ、何だか。
馬鹿にされてる気もするもんな。

そう言えば。
近頃。
血圧も高めだし。
酒も弱くなったし。
あっちもなぁ・・・

平等じゃなくていいんだけどな。

別に。
特別に。
長生きしなくても。
いいんだけどさ。
何だろう。

生きてる間は。
歩き回りたいし。
頭も回転させたいし。
いつもいつも。
疲れてなんかいたくないし。

生きてる限りは。
一病息災程度で。
酒も飲み続けたいし。
あっちのほうもそれなりに・・・
引退なんか考えたくないし。

歳をとること。
歳を重ねること。
寿命があること。
平等とは言え。
何とかなんないかなぁ。

不安はあるけど。
幾つになっても。
いい女だなと振り返りたいし。
いい音だなと立ち止りたいし。
いい酒だなとグラスを傾けたいし。

まぁ。
可愛い女の娘とも。
カッコいいバンドとも。
信頼できるバーテンダーとも。
歳の差は広がる傾向が高いんだけどね(笑)。

平等とは言え。
歳なんかには負けたくないね。



web拍手 by FC2

|

« 2015/03/23 Mon *逃れられない / Lightning Hopkins | トップページ | 2015/03/25 Wed *真夜中午前三時過ぎ / Clarence Gatemouth Brown »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61342046

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/03/24 Tue *平等とは言え / B.B. King:

« 2015/03/23 Mon *逃れられない / Lightning Hopkins | トップページ | 2015/03/25 Wed *真夜中午前三時過ぎ / Clarence Gatemouth Brown »