« 2015/05/04 Mon *魘されて、夢うつつ / 頭脳警察 | トップページ | 2015/05/06 Wed *何もこんな時に / 999 »

2015/05/05 Tue *何者? / Eater

20150505thealbum


何者?

自分は。
何者なのか。
それを。
自分は。
語れるか。

名前とか。
性別とか。
年齢とか。
肩書きとか。
そんな。

大して。
意味を持たない。
属性を。
外して。
語れるか。

何を思ってきたのか。
何を感じてきたのか。
何をしてきたのか。
そして。
何処へ行きたいのか。

年齢とか。
肩書とかに。
頼らずに。
何者かであり得るのか。
どうなんだろう。

『The Album』'77年リリース。
英国のパンク・バンド、イーターの1stにして唯一のアルバム。
アルバム制作時のメンバーの平均年齢が僅か16歳だったことで話題になって。
アルバムの邦題は『パンクでぶっ飛ばせ』だったかな。
兎に角。その年齢が。特に日本では騒がれて。そのことばかり注目を浴びてた様な。
今考えれば、あのフリーだって1stアルバム制作時は全員10代だったんだしね。
それほど騒ぐことかとも思うんですが。まぁ、レコード会社としては何でもいいから。
“売り”が欲しかったんでしょうね。デヴィッド・ボウイやルー・リードのカヴァーと共に。
アリス・クーパーの「Eighteen」を「Fifteen」としてカヴァーしてるのもその意向に沿ったのかなと。
しかし。それ以外は全曲メンバーのオリジナルで。年齢云々関係無しに。
真っ向勝負の、疾走感に溢れる実に清々しいパンク・・・ってのも変な表現ではありますが。
その駆け抜け方がカッコいいんですよね。年齢なんかじゃなくてね。そっちを売ってればねと。
もうちょっと長続きできたんじゃないかと。惜しく思うところもあるんですけどね。
まぁ、ピストルズやクラッシュ、ダムドなんかと比較すると流石に毒気は薄いからな。
でも。そのぶん。息を切らしながら全力疾走、パンチ打ちまくりってのが新鮮でいいんだけどなぁ。
何で蟻なのかわかりませんが(捕捉するもの?)、このジャケットも当時から印象的だったかな。
年齢とかの先入観無しで勝負させてみたかったバンドではありますね。

何者?

貴方は。
何者なのか。
それを。
貴方は。
語れるか。

名前とか。
性別とか。
年齢とか。
肩書きとか。
そんな。

大して。
意味を持たない。
属性を。
外して。
語れるか。

何を思ってきたのか。
何を感じてきたのか。
何をしてきたのか。
そして。
何処へ行きたいのか。

年齢とか。
肩書とかに。
頼らずに。
何者かであり得るのか。
どうなんだろう。

人と。
会話するのに。
つきあうのに。
年齢や。
肩書きとか。

そんな。
ものしか。
基準に出来ないなんて。
虚しくないか。
悲しくないか。

人に。
語れるものが。
誇れるものが。
年齢と。
肩書きだなんて。

そんな。
ものにしか、
頼れないなんてのは。
情けなくないか。
惨めじゃないか。

勿論。
年齢を重ねてきて。
得た知識とか知恵とか。
肩書きを手にする為にしてきた。
経験とか体験とか。

それは。
尊重するし。
耳も傾けるし。
時には。
盗ませてももらうけど。

自分が。
貴方が。
何者かを。
語れるのが。
年齢とか肩書きだけじゃ困るよな。

自分は。
貴方は。

何者?



web拍手 by FC2

|

« 2015/05/04 Mon *魘されて、夢うつつ / 頭脳警察 | トップページ | 2015/05/06 Wed *何もこんな時に / 999 »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61556625

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/05/05 Tue *何者? / Eater:

« 2015/05/04 Mon *魘されて、夢うつつ / 頭脳警察 | トップページ | 2015/05/06 Wed *何もこんな時に / 999 »