« 2015/06/10 Wed *聞き耳なんか / Paul Butterfield | トップページ | 2015/06/12 Fri *仁義と覚悟 / Pretenders »

2015/06/11 Thu *変わらないで。でも・・・ / Brinsley Schwarz

20150611pleasedonteverchange


変わらないな。
この感じ。
この思い。
この空気が。
堪らなく好きなんだな。

長いブランクがあって。
再び。
運命か。宿命か。
再会を果たして。
それから。

今日で。
今夜で。
もう何十回目。
最初から。
違和感なんて無かったけど。

会う度に。
話す度に。
思い出したり。
新たな発見があったり。
心地の良い時間を過ごして。

いつの間にか。
否、たぶん最初から。
とても大切な。
かかせない。
時間になって。

このままでと。
変わらずに。
永遠に。
この時間が。
続いてくれることを願ってる。

『Please Don’t Ever Change』'73年リリース。
ブリンズリー・シュワルツの5枚目となるアルバム。
ブリンズリー、ニック・ロウ、イアン・ゴム等を擁したブリンズリー・シュワルツ。
一言でパブ・ロックと言っても。様々な音楽性のバンドがいたのだけれど。
米国の音楽に憧れて。その雑多な要素を吸収したサウンド。そして。
それでいながら。どうにも英国の香りが隅々まで行き渡っている。
そんなブリンズリー・シュワルツのサウンドこそがパブ・ロックを象徴するものだったのかと。
色々な人々が。色々な思いを抱えながら。酒を飲んで。その夜、そのひと時だけは楽しい時間を過ごす。
そんな英国の街角のパブにはやはり、ブリンズリー・シュワルツが似合うんじゃないかとね。
このアルバムではレゲエも取り入れたりして。ますます雑多なサウンド展開になってますが。
心温まる、皮肉を感じさせながらも優しい。その雰囲気は変わってないんですよねぇ。
オリジナルにしろ、カヴァーにしろ。優しさと懐かしさで包んでくれる。それこそが真骨頂で。
このアルバムではオリジナルならニックの「I Won’t Make It Without You」が象徴的で。
カヴァーではゴフィン=キングの「Don’t Ever Change」がねぇ、もう堪らないんだよなぁ。
クリケッツなるグループのヴァージョンがオリジナルで英国では’63年にチャートの首位にたったとか。
ブリンズリー・シュワルツのヴァージョンもね。なんとも楽しいんだけど切なくて。その切なさが堪らないなと。
ニックのセンスなのかな。本当に。うん。いいバンドで。大好きなんですよねぇ。
バンドとしては最後まで商業的な成功とは無縁だったんですけど。
解散後の。ニックを始めとするメンバーの活躍で面目躍如したんだよなぁ。どんなもんだい!ですね。

変わらないで。
この感じ。
この思い。
この匂いが。
堪らなく好きなんだから。

もう二度と。
ブランクなんかあるものか。
運命でも。宿命でも。偶然でも。
何でもいい。
再び出会えたのだから。

今日の様に。
今夜の様に。
これから先。
どちらかが。
旅立ってしまうその時まで。

会い続けよう。
話し続けよう。
酔っ払って。
素直な思いをぶつけあって。
幸せな時間を過ごし続けよう。

気づいたら。
否、たぶん最初から知っていた。
とても大切な。
かかせない。
時間になるんだってことは。

いつまでも。
このままで。
永遠に。
この時間が。
続いてくれることを祈ってる。

今日の様な。
今夜の様な。
時間が。その一瞬、一瞬が。
とても。
大切なんだ。大事なんだ。

この空気。
この匂い。
この感じ。
この思い。
大好きなんだ。

色々と話してる様で。
時々、言葉を失うくらいに。
言葉にできないくらい。
思いが溢れてきて。
幸せに浸っているんだ。

永遠に。
変わらないで。
このままで。
そんな関係が。
いつまでも続くと信じてる。

でも。
本当はね。
少し変わっても。
少し進んでも。
いいかな、なんて。

そんなことを。
感じてもいる。思ってもいる。
それは叶わぬ夢であったとしても。
変わらずにいたい。そして。
少しだけ前に進んでもみたいんだ。



web拍手 by FC2

|

« 2015/06/10 Wed *聞き耳なんか / Paul Butterfield | トップページ | 2015/06/12 Fri *仁義と覚悟 / Pretenders »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61735331

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/06/11 Thu *変わらないで。でも・・・ / Brinsley Schwarz:

« 2015/06/10 Wed *聞き耳なんか / Paul Butterfield | トップページ | 2015/06/12 Fri *仁義と覚悟 / Pretenders »