« 2015/07/04 Sat *雨よ雨よ止まないで / The Beatles | トップページ | 2015/07/06 Mon *灯台下暗し / Stevie Wonder »

2015/07/05 Sun *雨の日は家にいて / Gladys Knight & The Pips

20150705visions


雨。
窓越しに。
街を。
道行く人々を。
眺める。

自分の。
体と心の。
声に耳を傾ける。
微かに呟く様な。
軋む音。

そうだな。
今日は。
一日。
家にいて。
空想に身を委ねていよう。

そんな週末も。
そんな日曜日も。
偶にはあっていい。
どこまで。
空想の翼を広げられるか。

そんな余力が。
残されているか。
そんな余力で。
楽しめるのか。
試してみるのも悪くはない。

雨の日は家にいて。
レコードに針を落としたり。
キッチンに立ったり。
それ以外は。
総て空想の世界で遊んでいよう。

『Visions』'83年リリース。
マグリットの作品を使ったジャケットが印象的なグラディス・ナイト&ピップスのアルバム。
(因みにマグリットの作品のタイトルは『聖人の回想』とつけられています)
この時点で実にキャリア22年。グループとしてのアルバムは27枚を数えていたと言う。
大ベテランのグラディスとピップス。デビューした時のグラディスは17歳で。
天才少女現ると大騒ぎになったとか。フュリー、モータウン、ブッダ、そしてCBSと渡り歩き。
その間に。ソウル・チャートに26曲のベスト10ヒットを送り込み。
そのうちの9曲が首位に立っていると言う。何とも堂々たる成果を残してきていたのです。
モータウン時代はダイアナ・ロスのシュープリームスばかりが贔屓されて。最後まで会社と合わなかったと。
グラディスは怒ってたそうですが。そのモータウン時代にもヒット曲を連発してたんですからね。
その絶頂期はモータウン後期からブッダ前期かなと思われ。9曲目の首位に立った曲が。
このアルバムに収められている「Save The Over Time (For Me)」なのですが。
実に9年振りの首位獲得。そしてCBS移籍後初の首位獲得だったんですね。
それでも。それだけのブランクがありながら。堂々と凱旋した訳ですから。何とも素晴らしいと言うか。
もともとグラディスとピップスの実力は折り紙つきなので。後はバックのサウンドやアレンジとの相性次第。
CBS移籍以来。やや軽めのサウンドをバックにしていて。それでも聴かせてしまうグラディスの歌声。
その実力がかえって裏目に出たのかなと思われてたのですが。このアルバムでは原点に回帰したかの様な。
ディープなバラードも聴かせていて。そうなると。もう。グラディスの独壇場ですからね。
それでも。'80年代前半の音楽界を支配していた“軽さ”がどうしても鼻につくアレンジもあったりして。
しょうがねぇなと。まぁ、それに構わずディープな歌声で心地良さ気に歌うグラディス。そしてピップス。
彼女の、彼等の胸の内には。新たなビジョンが朧になのか、明確になのか。浮かんでいたのかな。

雨。
窓の外。
街も。
道行く人々も。
ぼやけている。

自分の。
体と心の。
声は密やかで。
眠りに着いている様な。
静けさ。

そうだな。
今日は。
一日。
家にいて。
空想の中を漂っていよう。

そんな週末が。
そんな日曜日が。
偶には必要になる。
どこまで。
空想の翼で飛んでいけるか。

そんな余力が。
残っているのなら。
そんな余力だけで。
楽しんでみるのも。
試みとしては悪くはない。

雨の日は家にいて。
横になって雑誌を読んだり。
クッキーと紅茶を味わったり。
それ以外は。
総て空想の世界に逃げ込んでいよう。

雨の日は家にいて。
あんなこと。こんなこと。
空想して。世界を広げて。
曲げてみたり。歪めてみたり。
色を塗ってみたり。造形してみたり。

想いを叶えようとして。
広げて。進んで。
気が付いたら遠く離れて。
戻そうと。手を尽くして。
頭の中をひっかっき回して。

思わぬ世界への。
扉を開けてしまったり。
思わぬ世界へ。
転げ落ちたり。登ったり。
見えるもの総てが形を変えて。

戸惑いまがらも。
新しい形。新しい色彩。
新しい組み合わせ。新しい世界。
夢中になって。
時を忘れて遊び続けたり。

雨の日は家にいて。
でも。いなくて。
どこかを彷徨って。
少しだけ遊びすぎて。
少しだけ空想が過ぎて。

心地の良い。
疲労を感じながら。
空想の世界の。
余韻を抱いて。
眠りに着くのも悪くはない。



web拍手 by FC2

|

« 2015/07/04 Sat *雨よ雨よ止まないで / The Beatles | トップページ | 2015/07/06 Mon *灯台下暗し / Stevie Wonder »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/61847384

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/07/05 Sun *雨の日は家にいて / Gladys Knight & The Pips:

« 2015/07/04 Sat *雨よ雨よ止まないで / The Beatles | トップページ | 2015/07/06 Mon *灯台下暗し / Stevie Wonder »