« 2015/08/02 Sun *日常へ、生活へ / Little Feat | トップページ | 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis »

2015/08/03 Mon *ぶら下がれ、しがみつけ / The McCoys

20150803hangonsloopy


ぶら下がれ。
しがみつけ。
しがみつけ。
力の限り。
力の続く限り。

ベストではない。
しかし。
ワーストでもない。
ならば。
いつかのその日まで。

見つけられる。
作り出せる。
生み出せる。
その日まで。
今は。何でもない顔をして。

笑って。
冗談の一つでも飛ばして。
軽口叩いて。
何でもないぜと。
欺いてでも。

ぶら下がれ。
しがみつけ。
しがみつけ。
機会はやってくる。
機会は作れる。

そこまで。
意地でも。
何が何でも。
その手を。
放すな。

『Hang On Sloopy』'65年リリース。
リック・デリンジャー(当時はぜリンガーだったのかな)率いるマッコイズ。
「Hang On Sloopy」「Fever」の2曲の全米TOP10ヒットを放って。
特に「Hang On Sloopy」は全米首位を獲得して。その勢いで制作された1stアルバム。
因みに「Hang On Sloopy」を首位から引き摺り下ろしたのはビートルズの「Yesterday」だそうで。
リックは当時18歳なのかな。その才能が如何に早咲きだったかが改めて感じられるかな。
ボブ・ディラン、エルヴィス・プレスリー、ジェームス・ブラウン、マーヴィン・ゲイのカヴァー。
更には何と「Stormy Monday Blues」までの多彩なカヴァー曲を独特の。
ポップでキャッチーなアレンジで聴かせてしまう。マッコイズ自体はアイドル扱いだったので。
プロデュースにもアレンジにもリックのクレジットはありませんが。
巧みにこなすそのセンスは明らかに後年のリックにも窺えるものですので。関わっていたかなと。
「Hang On Sloopy」ってのは頑張れよ、諦めるなよスルーピーって意味で。
そのポップな曲調とは裏腹になかなかシリアスな内容の歌なのだそうですが。
マッコイズのその後の歩みもなかなか苦難の連続で。とにかく。パタッと売れなくなってしまって。
アルバムは4枚目まで制作されたみたいですが。後半は所謂ドサ周りを強いられていたんだとか。
そこに。同じ様に期待されながらいま一つ売れなかったあるギタリストのバックを務める話が舞い込んで。
キーボードを除く、3人でその話を受けたと。そのギタリストが誰あろうジョニー・ウィンターだったと。
そう。あのジョニー・ウィンター・アンド、そのアンドとは(殆ど)マッコイズだったんですね。
この組合せ。特にジョニーとリックのコンビがその後、如何に活躍したかは言うまでも無いですね。
ぶら下がり、しがみつき、諦めずに。頑張れば再び陽の目を見ることもあるってことですね。

ぶら下がって。
しがみつけるだけ。
しがみついて。
力の限り。
力の尽きるまで。

望んだ通りではない。
しかし。
望みまで遠くもない。
ならば。
いつかのその時まで。

見つけてみせる。
作ってみせる。
生んでみせる。
その時まで。
今は。さり気ない顔をして。

口笛吹いて。
鼻歌の一つでも謡って。
軽口に付き合って。
何てことないぜと。
欺いてでも。

ぶら下がって。
しがみつけるだけ。
しがみついて。
到来する機会は。
掴み取れる。

そこまで。
兎に角。
しがみついてでも。
その手を。
放すな。

望むものがある。
簡単では無いけれど。
兆しは感じられる。
一挙にベストとはかなくても。
スタートとしては悪くはない。

居心地が良いのも。
良し悪しではあるけれど。
良いところを。
今は利用できるだけ。
利用して。

望むものに近づくため。
ベストものに辿り着くため。
兆しを逃さないため。
利用できるものを。環境を。
手放さないため。

今は。
手を放さず。
ぶら下がり。
揺れながらでも。
しがみつけ。

やがて。
その揺れをも利用して。
反動と共に。
手を放して。
飛んでみれば。

着地したところは。
より望みに近く。
よりベストなものに近く。
そして。
新しい出会いが待っているかもしれないのだから。



web拍手 by FC2

|

« 2015/08/02 Sun *日常へ、生活へ / Little Feat | トップページ | 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62020100

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/08/03 Mon *ぶら下がれ、しがみつけ / The McCoys:

« 2015/08/02 Sun *日常へ、生活へ / Little Feat | トップページ | 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis »