« 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis | トップページ | 2015/08/06 Thu *それでいい / Sly & The Family Stone »

2015/08/05 Wed *御馳走 / Dr. John

20150805thenighttripper


太陽の下。
香草を育てて。
その。
妖しい香りに。
目を細める。

育て。
育て。
その香りが。
その妖しさが。
極まるまで。

極まったら。
収穫しよう。
あの香草を。
この香草も。
素材としては最高だ。

籠いっぱいに。
摘んだ香草を。
抱えて。
その香りに。
酔いしれる。

さて。
あの本を。
秘伝の書を。
取り出して。
その頁を開いて。

久し振りに。
特別な。
料理の。
下拵えを。
始めよう。

『The Sun Moon & Herbs』'71年リリース。
英国録音も含むドクター・ジョンの4thアルバム。
ジャケットにも記載されている様にナイト・リッパーとの異名を携え。
怪しい雰囲気タップリにブードゥの司祭たる貫禄を漂わせて。
繰り返される女性コーラスを従えて聴く者を呪術の虜としてしまう。
そう。これこそが本来のドクター・ジョンの顔だったんですよね。
プロレスで言えば。昭和の匂いプンプンな怪奇派レスラーってところかな。
これがね。勿論、キャラクターだとは分かっていても癖になると言うか。
聴いてるうちに。何だか怪しく、そして心地良くなってくるんだから。恐ろしい。
一方で。ニューオーリンズの伝統を感じさせる、南部の香りに溢れた。
次作となる『Gumbo』の前触の様なナンバーもあって。
これまたプロレスに例えると。正統派への転向のアングルの前触がなされてると。
まぁ、そのどちらもが。どちらをやらせても魅了できるところがドクター・ジョンなのですが。
このアルバムを聴いてしまうと。『Gumbo』以降のドクター・ジョンは。
その仮面、覆面の下から。正体であるマック・レベナックが透けて見えてるのかと。
怪奇派のままでも十分に魅力的だったよなとも思ったりもして。
さて。英国録音に参加してるメンバーが豪華で。デレク&ドミノスとなる4人全員に。
ボビー・キーズとジム・プライスのホーン・セクションに。P.P.アーノルドやドリス・トロイらのコーラス隊。
更にどのナンバーで歌ってるのかさっぱりわかりませんが(笑)、ミック・ジャガーと。
如何に。当時、ドクター・ジョンが、そしてニューオーリンズを始めとする米国南部の音楽が。
英国で求められていたか。センセーショナルに迎えられていたかがわかる気がします。
本来は3枚組の筈が。テープの消失等で。シングル・アルバムになったとか。3枚組で聴いてみたかったかな。

月の下。
鍋で煮込んで。
その。
美味しそうな匂いに。
目を細める。

煮込め。
煮込め。
その匂いが。
その危うさが。
極まるまで。

極まったら。
火を止めて。
三回かき混ぜたら。
器に盛ろう。
今夜の出来も最高だ。

器いっぱいに。
持った料理を。
食卓に。
並べて。
銀器も用意して。

さて。
今夜のお客の。
到来だ。
ベルが鳴る。
さぁ扉を開いて。

久し振りに。
特別な。
晩餐の。
開会を。
宣言しよう。

そうでしょう。
いい香りでしょう。
様々な。
香草を。
使ってますからね。

そうでしょう。
いい匂いでしょう。
様々な。
具材を。
たっぷり煮込んでいますからね。

美味しいでしょう。
どうぞ。どうぞ。
好きなだけ。
お代わりしてくださいな。
遠慮など無用です。

このワインも。
いけるでしょ。
ドロリとして。
濃厚で。
まるで血みたいに真っ赤でね。

どうしました。
眠たそうですね。
飲み過ぎ。
いいや、違うと思いますよ。
言いませんでしたっけ。今夜の料理は特別だと。

おやおや。
もう。
声も届かないみたいですね。
目も空けていられない。
そろそろ。頃合いですかね。

身体を抱えて。
月光の差し込む。
秘密の調理場に運び込む。
さて。
本当の晩餐の準備を始めましょう。

この鋸も。
この肉切り包丁も。
このナイフも。
特別制でね。
よく切れるんですよ。

だから。
ご心配なく。
深い夢に落ちたまま。
痛みも感じないまま。
本当の御馳走は。それはね・・・



web拍手 by FC2

|

« 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis | トップページ | 2015/08/06 Thu *それでいい / Sly & The Family Stone »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62037780

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/08/05 Wed *御馳走 / Dr. John:

« 2015/08/04 Tue *発情しよう / Betty Davis | トップページ | 2015/08/06 Thu *それでいい / Sly & The Family Stone »