« 2015/08/16 Sun *ホーム・タウン / Various Artists | トップページ | 2015/08/18 Tue *セッション中 / Memphis Slim »

2015/08/17 Mon *誰も知ったことじゃない / Jimmy Witherspoon

20150817jimmywitherspoon


誰も知ったことじゃない。

そりゃそうだ。
こいつは俺の話だ。
俺の問題だ。
誰も口を出させない。
出してほしくもない。

微妙なバランス。
見極めて。
どちらにも偏らずに。
堕ちずに進めるか。
そいつを見極めるのも。

周囲の思惑。
読み取って。
波風立てない範囲で。
小さな波紋で。
そいつを惹きつけられるのかも。

思わぬ横槍。
かわしながら。
傷を負わぬ程度に。
掴み取って。
こちらの武器にしてしまえるかも。

そいつは。
総て。
一事が万事。
俺が感じて。俺が仕掛けて。
俺が闘わなきゃならないもの。

誰の知ったことでもありゃしない。

『Jimmy Witherspoon』'60年リリース。
アーカンソー出身のブルース・シンガー、ジミー・ウィザースプーン。
カンサスのビッグ・バンドの専属シンガーとして活動を始めて。
直ぐに自己名義の録音の機会にも恵まれて。ヒットも飛ばして。
‘48年から’51年にかけてはモダン・レーベルに40曲以上を録音したとか。
そのモダンから権利を譲り受けたこのクラウンでのアルバムには。
その中から選りすぐった12曲のナンバーが収められています。
さて。そのスプーンを大スターに押し上げたナンバーが。’22年に作曲された、ブルースのスタンダード。
「Ain’t Nobody’s Business」だったんです。ベッシー・スミスも歌ったこのナンバー。
しかし何と言っても有名にしたのは、世に知らしめたのはこのスプーンの歌唱で。
このアルバムにはライヴ・ヴァージョンで収録されていますが。
朗々とした歌声でこのスロー・ブルースを歌い上げて。やんやの喝さいを浴びています。
そして。アップテンポのナンバーでは豪快に歌い上げ。観客を興奮の坩堝に巻き込んでと。
更には。その歌声だけでなく。マイクスタンドを使った独特のアクションも人気があったとか。
まさにバンドの顔として。ジャンプし、スゥイングするサウンドをバックに歌わせたら。
右に出る者無しだったんでしょうね。華があるし。スマートで粋なカッコ良さもあるし。
‘60年代中頃からジャズに接近し。ジャズ・シンガーとしても活躍したそうですが。
やっぱり。この時代の。歌い上げる。その力強さにも惹かれるブルース・シンガーとしてのスプーン。
そいつが好きかな。お前の知ったことかと。優しく一喝されそうですけどね。

誰の感知するところでもありゃしない。

そりゃそうだ。
こいつは俺の賭けだ。
俺の勝負だ。
誰も関係ない。
関わってほしくもない。

右か。左か。
見極めて。
どちらに這ったら。
堕ちずに切り抜けられるのか。
そいつを読み切るのも。

好意。反感。
読み取って。
どこに。どの程度の。
石を投げ入れたらいい塩梅に波紋が広がるか。
そいつを測るのも。

罠。落とし穴。
かわしながら。
どこまでの傷なら。どの程度の出血なら。
耐えられるのか。逆に衝撃を与えられるのか。
そいつを感じ取るのも。

そいつは。
総て。
誰でもない。
俺が感じて。俺が仕掛けて。
俺が勝ちとらなきゃならないもの。

誰も感知することじゃありゃしない。

そう。
本当に。
誰でもない。
俺の。
問題なのだ。

俺は。
俺で。
誰の代わりにも。
なれやしない。
当然のこと。

俺は。
俺で。
誰も代わりには。
なれやしない。
当然のこと。

俺は。
俺で。
他の誰かには。
なれやしない。
悔しいけど。

俺は。
俺で。
他の誰かが俺には。
なれやしない。
残念だけど。

誰も知ったことじゃない。

さて。感を働かせて。勝負手を考え始めますかね。



web拍手 by FC2

|

« 2015/08/16 Sun *ホーム・タウン / Various Artists | トップページ | 2015/08/18 Tue *セッション中 / Memphis Slim »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62111182

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/08/17 Mon *誰も知ったことじゃない / Jimmy Witherspoon:

« 2015/08/16 Sun *ホーム・タウン / Various Artists | トップページ | 2015/08/18 Tue *セッション中 / Memphis Slim »