« 2015/09/19 Sat *悪夢が来たりて / J. Geils Band | トップページ | 2015/09/21 Mon *魂に刻め! / The Clash »

2015/09/20 Sun *遺してきたから / The Allman Brothers Band

20150920idlewaidesouth


何処へ。
行くのか。
何処まで。
行くのか。
さてな。

そいつは。
自分でも。
わからんのよ。
本当に。
わからんのよ。

ただ。
いま。
行かないと。
行動しないと。
闘わないと。

絶対に。
後悔するなと。
それだけは。
不思議と。
感じるのよ。

元々。
反省はしても。
後悔はしたくない質だからね。
だから。
行くのさ。

大切なものは。
思いでも。
ブルースも。
魂も。
遺してきたから。
行くだけさ。
『Idlewild South』’70年リリース。
オールマン・ブラザーズ・バンドの2ndアルバム。
オールマン・ブラザーズ・バンドって、特にデュアン・オールマンの存命時は。
『At Fillmore East』の印象が余りにも鮮烈で強烈な為もあって。
オリジナル・アルバムについては殆ど語られないし。
実際、デュアンが在籍していた時期のオールマン・ブラザーズ・バンドはライヴが命で。
特にデュアンのあの 天に翔け昇るスライドはライヴでこそその魅力が爆発するのだけど。
そんな。オールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナル・アルバムの中では。
一番、その魅力が素直に、純粋に捉えられているアルバムかな。
あの「In Memory Of Elizabeth Reed」のオリジナル・ヴァージョンも聴けるしね。
サザン・ロックを代表するバンドなんだけど。サザン・ロックってのは。
ブルースとカントリーを根っ子にして。その二つが融合したものと考えればいいのかな。
ブルースを弾かせたら天才だったデュアンと。カントリーを器用に弾きこなすディッキー・ベッツ。
この全くタイプの異なる、天才ギタリストと秀才ギタリストを擁していたこと。
それこそがオールマン・ブラザーズ・バンドの最大の強みであり、魅力であり。
だからこそ。例えばレーナード・スキナードは乗り越えようとトリプル・ギターになったと。
そこら辺りのサウンドの構成、秘密なんかは。このアルバムに針を落とすとよく感じられると。
特にデュアンの傑物であること。それが如何に素晴らしく凄まじかったかは。スタジオ録音でも変わりなく。
故に。あのバイク事故で失われたのは。ただのバンドのギタリストだけのものでは無かったと改めてね。
B面ラストの「Leave My Blues At Home」なんてのは。タイトルだけで感傷的になってしまいます。
だから。ベッツには申し訳ないけど。『Brothers & Sisters』ってのは代表作に挙げられないんですよね。
いいアルバムではあるものの。何だろう。音楽に対する姿勢と覚悟の違いがやっぱり感じられちゃうんだよな。

何処へ。
行けるのか。
何処まで。
行けるのか。
さっぱりと。

自分でも。
わからんのよ。
本当に。
わからんのよ。
でも。それでいいだろうと。

ただ。
いま。
行かなきゃならないんだ。
行動しなきゃならないんだ。
闘わなきゃならないんだ。

絶対に。
後悔だけはしたくないと。
それだけは。
不思議と。
覚悟できちゃったのよ。

元々。
単細胞だからな。
敵が見えてき易くなると。
そうね。
勝手に。行っちゃうんだよね。

大切なものは。
思いでも。
ブルースも。
魂も。
遺してきたから。
行くだけさ。

それでいい。
もう。
そう感じちゃったんだから。
そいつを。
信じちゃってるんだから。

きっと。
迷うし。
反省もするし。
後ろ髪も惹かれるし。
それでもな。

行くのだな。
行ってみるのだな。
闘うのだな。
闘ってみるのだな。
それしかないんだな。

思いつきと。
感と。
気分。
そいつだけで。
やってきたんだから。

これからも。
そいつらと共に。
少し熱い思いでも。
仲間に加えて。
行くしかないんだな。

大切なものは。
思いでも。
ブルースも。
魂も。
遺してきたから。
行くだけさ。

不器用だからな。
小器用な秀才の真似はできん。
間違っても出来ん。
不器用なまま。
そのまま。思うがままに行くんだな。

後悔などしたくないんだ。



web拍手 by FC2

|

« 2015/09/19 Sat *悪夢が来たりて / J. Geils Band | トップページ | 2015/09/21 Mon *魂に刻め! / The Clash »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62340680

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/09/20 Sun *遺してきたから / The Allman Brothers Band:

« 2015/09/19 Sat *悪夢が来たりて / J. Geils Band | トップページ | 2015/09/21 Mon *魂に刻め! / The Clash »