« 2015/09/24 Thu *少しでいい / The Staple Singers | トップページ | 2015/09/26 Sat *従ってみる / Margie Joseph »

2015/09/25 Fri *女性達よ / Ssm & Dave

20150925soulsisterbrownsugar


魂は。
熱く。
強く。
逞しく。
そして。優しく。

賑やかで。
華やかで。
大胆で。
剛毅で。
そして。時に静かに。

通りを。
街を。
社会を。
世の中を。
その美しい脚で。

闊歩していく。
その姿が。
その内に秘めた魂が。
我が身を。
我が心を。

惹きつけて。
止まない。
そう。
惹きつけられる。
病は治らない。

熱い。
魂が宿る。
熱い。
美しい姿。
魅了されて止むことは無い。

『Soul Sister Brown Sugar』'82年リリース。
ダブル・ダイナマイト、サム&デイヴの日本独自編集のベスト・アルバム。
恐らくは同年の8月に横浜スタジアムでRCサクセションが主体となったイベント。
《The Day Of R&B》に出演するためにサム・ムーアが来日したのに便乗したもの。
何でも元々はサム&デイヴを招聘する予定が解散してしまってサムのみになったとか。
そうか。だから元々はサム&デイヴの来日記念盤的な位置づけだったのかも知れません。
(因みに。チャック・ベリーもブルース・ブラザースの代役だったのだとか)
さて。サム&デイヴはスタックス在籍時に黄金期を迎えて。数々のヒットを放ち。
そのライヴの熱さは、オーティス・レディングをして共演を渋らせたと言う。
ところが。スタックスを配給していたアトランティックとスタックスの関係が悪化すると。
アトランティックへ移籍・・・と言うか引き抜かれてしまうことになります。
実は契約上はアトランティックからスタックスへのレンタルとの形になっていて。
サム&デイヴの人気に目をつけていたアトランティックが契約を盾に強奪したのだとも。
スタックスは言わばインディーで。各アーティストとの信頼関係を契約よりも重視してた。
その脇の甘さを、大手のアトランティックに突かれたのだとか。何だかね・・・
このアルバムはA面がスタックス時代、B面がアトランティック時代と分けられていて。
それぞれのスタイル、サム&デイヴに対するスタンスの違いが明確に聴き分けられます。
人により好みは異なるとは思いますが。ポテンシャルを最大に引き出しているのは。
サム&デイヴの魅力が爆発しているのは明らかにA面、スタックス時代かなと。
それだけの。サム&デイヴに対する理解や信頼、何より情熱がスタックスにはあったと。
勿論、アルバム・タイトルに関された「Soul Sister Brown Sugar」の様な。
魅力的なナンバーがアトランティックでも制作はされていますが。やっぱりなぁと。
オーティスの死に続いたサム&デイヴの離脱。スタックス倒産の引き金であったと共に。
サム&デイヴと言う、稀代の男性デュオの終焉の始まりでもあったのだと思います。

魂は。
熱く。
強く。
逞しく。
そして。甘く。

賑やかで。
華やかで。
大胆で。
剛毅で。
そして。時に艶やかに。

通りを。
街を。
社会を。
世の中を。
その煌めく輝きと共に。

闊歩していく。
その姿が。
その内から放たれる匂いが。
我が身を。
我が心を。

惹きつけて。
止まない。
そう。
惹きつけられる。
病は治らない。

妖しい。
匂いを纏った。
熱い。
輝く姿。
魅了されて止むことは無い。

魂の女性達よ。
運命の、宿命の女性達よ。
その熱さで。
その逞しさで。
その優しさで。

男達を虜にしてほしい。

輝く女性達よ。
運命の、宿命の女性達よ。
その華麗さで。
その剛毅さで。
その包容力で。

男達を蕩けさせてほしい。

妖しく。
甘く。
漂う。
その匂いに。
その香りに。

誘われて。
惑わされて。
引き寄せられる。
その愚かさを。
笑い飛ばしながら。

男達を包んでほしい。

本当に。
この世の中に。
素敵な女性達が。
いてくれること。
それこそが史上の喜びなのだ。

馬鹿な男達を許してほしい。愛してほしい。

ソウル・シスター!ブラウン・シュガー!



web拍手 by FC2

|

« 2015/09/24 Thu *少しでいい / The Staple Singers | トップページ | 2015/09/26 Sat *従ってみる / Margie Joseph »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62374030

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/09/25 Fri *女性達よ / Ssm & Dave:

« 2015/09/24 Thu *少しでいい / The Staple Singers | トップページ | 2015/09/26 Sat *従ってみる / Margie Joseph »