« 2015/09/29 Tue *自分だけ / Duff McKagan | トップページ | 2015/10/01 Thu *ちかちかと / Joan Jett And The Blackhearts »

2015/09/30 Wed *河原乞食、皿回し / Jobriath

20150930jobriath


浮草。
婀娜花。
あぶく。
塵芥。
河原乞食。

空が。
青ければ。
青いほど。
澄んでいれば。
澄んでいるほど。

妙に。
切なく。
やけに。
悲しく。
目を背けたくなる。

空の。
何処かに。
片隅にでも。
黒雲でもあれば。
落ち着くのだが。

世の中が。
きれいなら。
きれいなだけ。
澄んでいれば。
澄んでいるだけ。

生き辛い。
息苦しい。
そんな。
人間も。
ここにいるのだ。

『Jobriath』'73年リリース。
デヴィッド・ボウイへのアメリカからの回答、等とも言われた。
キャンプなグラム・ロッカー、ジョブライアスの1stアルバム。
邦題は『謎のジョブライアス』だったかな。これがなかなかの曲者で。
本名はブルース・ウェイン・キャンベル。ミュージカル・スターを目指していた青年。
それをマネージャーとなるジェリー・ブラントがグラム・ロック・ブームに便乗して。
ジョブライアスと改名させ。様々な扇動的で奇抜な宣伝活動を繰り広げて。
グラム・ロック・スターに仕立て上げようとしたと。そんな如何にもショー・ビジネス的な。
発想と世界が生み出した。言わば、虚構の産物でしかなかったのです。
ゲイであることを公言しながら。謎の異星人を装い(明らかにボウイを意識したもの)。
性的なテーマも含んだナンバーを、ミュージカルやボードヴィル、果てはシンフォニック。
そんな様々なスタイルで歌い、演じてみせるジョブライアス。その特異過ぎる個性。
ブラントはそれを殊更に誇張して宣伝することに熱中し。音楽的な戦略は皆無に等しく。
インタビューでジョブライアスには発言させず、通訳に発現させる等といった。
キャンプもここに極まれりとも言える話題作りのみに熱中し。エスカレートさせていき。
ジョブライアスはひたすら、そのチープなシナリオを演じ続けていたと言う。
やがて。グラム・ロックのブームは去り。ブラントのジョブライアスに対する熱も冷め。
2ndアルバムがリリースされる頃にはすっかり忘れられた存在となり表舞台から消え。
その後は本来の主戦場であったミュージカルやキャバレーの舞台で活動するも。
ブラントとの契約によりレコーディングは行えず。契約が失効した直後にエイズで逝去と。
その悲運、その悲劇。それを予見していたかの様な憂いを含んだ歌声を耳にするたびに。
この浮草で、婀娜花の如きジョブライアス、その河原乞食に相応しい最後も含め。
キャンプだった筈のジョブライアスこそが本物のグラム・スターに思えてくるから不思議です。

浮草。
婀娜花。
あぶく。
塵芥。
河原乞食。

夕焼けが。
紅ければ。
紅いほど。
燃えるようであれば。
燃える様であるほど。

妙に。
焦がれて。
やけに。
懐かしく。
見詰めていたくなる。

空の。
何処かに。
片隅にでも。
飛び込めるのであれば。
飛び込んで燃え尽きてしまいたい。

世の中が。
整えば。
整うだけ。
進化すれば。
進化するだけ。

生き難い。
窒息しそうになる。
そんな。
人間も。
ここにいるのだ。

所詮。
浮世の。
浮き草。
婀娜花。
それだけのもの。

所詮。
世間の。
あぶく。
塵芥。
それだけのもの。
確かな。今日も。
明るい。未来も。
語るべき。過去も。
持ち合わせていない。
ありゃしない。

操られ。
翻弄され。
振り回され。
打ち捨てられる。
それだけのもの。

所詮。
河原の枯れ薄。
風に吹かれ。
雨に濡れ。
その身を揺らし、散らすだけ。

遊びをせんとや生れけむ。
戯れせんとや生れけん。
遊ぶ子供の声きけば。
我が身さえこそ動がるれ。
河原乞食は。皿回しは。
最後まで。遊んで。遊ばれ。終るだけ。



web拍手 by FC2

|

« 2015/09/29 Tue *自分だけ / Duff McKagan | トップページ | 2015/10/01 Thu *ちかちかと / Joan Jett And The Blackhearts »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62390654

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/09/30 Wed *河原乞食、皿回し / Jobriath:

« 2015/09/29 Tue *自分だけ / Duff McKagan | トップページ | 2015/10/01 Thu *ちかちかと / Joan Jett And The Blackhearts »