« 2015/11/14 Sat *根源へ / Various Artists | トップページ | 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles »

2015/11/15 Sun *違うだろう / Etta James

20151115songsforlovers


違うだろう。
それだけじゃないだろう。
何で。
そうなるの。
違う表現もあるだろう。

誰か。
自分と。
何かが。
異なる。
誰か。

その誰かに。
抱く感情は。
掛ける言葉は。
取る行動は。
一つじゃないだろう。

生まれたところ。
信じるもの。
目の色。肌の色。
性別。人種。
異なっていたとしても。

憎しみだけが。
大嫌いだけが。
暴力だけが。
異なるものへの。
接し方じゃないだろう。

性格が。
嗜好が。
異なるだけでも。
憎むのかな。嫌うのかな。暴力に訴えるのかな。
それだけじゃないだろう。

『Songs For Lovers』'62年リリース。
エタ・ジェイムスの4名目となるアルバム。
アルバム・タイトル。白人と思われる恋人たちのシルエットを使ったジャケット。
ジャズやポピュラーのスタンダードばかりの選曲。
ストリングスも含んだオーケストラによる演奏・・・チェスがエタに望んでいたもの。
既に売れっ子となっていたエタを、どの様に扱い、育てようとしていたか。
その目論見が、これほどあからさまなプロダクションも珍しいと言うか、安易と言うか。
そして。その目論見をものの見事に超越して、破壊してしまったのがエタ自身であると。
その迫力、その情感。あくまでもブルージーにソウルフルに歌い上げるエタ。
アルバムに針を落として。聴こえてくる最初の一声で。総てはブルースに変わる・・・
否、ジャンルを超越して。エタと言う、一人の素晴らしい、特別な黒人シンガーの歌に変わってしまう。
会社が、誰を購買層に想定して、仕掛けようと。お構いなしに。その圧巻の歌声で空間を支配してしまう。
その歌声の力は、ジャンルとかプロダクションとか。そして人種の壁さえも軽々と乗り越えてみせて。
結果として。今も色褪せることの無い、普遍の愛を謳う不変の歌になっているのです。何と素晴らしいことか。
エタが会社の目論見に敢えて逆らったのかどうかはわかりかねますが。
自分が歌えば、その生み出す黒いグルーヴがどんな結果をもたらすか。それは十分承知していて。
その上で。余裕綽々、貫録十分にマイクの前に立って歌ったのだろうなと。それだけで十分だったと。
以降、チェスは二度とエタに対して、同様のアルバムの制作は要求しなくなったと。痛快な話です。
それにしても。この時、エタは未だ二十代前半だったのですよね。とても信じられない味わいの深い歌声。
円熟味と可愛らしさを同居させて、実に見事に愛を歌い上げるエタ。聴く者を愛で包み込んでしまうエタ。
やはり、ビヨンセとはモノが違うのだと。残酷かもしれませんが。そう感じざるを得ないのです。
心が刺々しく、寒々しい。そんな夜にはこのアルバムに針を落としたくなるのです・・・

違うだろう。
それだけじゃないだろう。
何で。
そうなるの。
違う表現もあるだろう。

誰か。
自分と。
何かが。
異なる。
誰か。

その誰かに。
抱く感情は。
掛ける言葉は。
取る行動は。
一つじゃないだろう。

生まれたところ。
信じるもの。
目の色。肌の色。
性別。人種。
異なっていたとしても。

憎しみだけが。
大嫌いだけが。
暴力だけが。
異なるものへの。
接し方じゃないだろう。

性格が。
嗜好が。
異なるだけでも。
憎むのかな。嫌うのかな。暴力に訴えるのかな。
それだけじゃないだろう。

愛しさも。
大好きだも。
抱擁も。
異なる者への。
接し方だろう。

生まれたところ。
信じるもの。
目の色。肌の色。
性別。人種。
異なっていたとしても。

愛しいものは。
誰がなんと言おうと愛しい。
大好きなものは。
誰になにを言われようと大好き。
力の限りの、心からの抱擁は引き裂けない。

誰か。
自分と。
何かが。
異なる。
誰か。

だからこそ。
異なるからこそ。
愛しくて。
大好きで。
抱きしめて、離したくなくて。

だからこそ。
性格が。
嗜好が。
異なっても。
好きになって。愛して。抱き合うのだろう。
そいつを忘れてどうするのだ。

口にするなら。
歌うのなら。
愛しさを。愛を。
大好きで、大好きで。抱きしめ合いたい。
そんな思いを、口にしよう。歌にしよう。行動に移そう。

そうは思いませんかね。



web拍手 by FC2

|

« 2015/11/14 Sat *根源へ / Various Artists | トップページ | 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62690012

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/11/15 Sun *違うだろう / Etta James:

« 2015/11/14 Sat *根源へ / Various Artists | トップページ | 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles »