« 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles | トップページ | 2015/11/18 Wed *金が欲しくて働いて / Albert Collins »

2015/11/17 Tue *世につれず人につれず / Howlin' Wolf

20151117messagetotheyoung


時代が変われば。
街も変わり。
モノも変わり。
人も変わり。
歌も世につれ人につれと。

その変りようが。
いいことばかりなら。
こちらも流れのままにだが。
そうとばかりは限らない。
故に。流れに掉さしてもみたくなる。

進化は必要。
進歩も必要。
それらに助けられている。
そいつも事実。
それはそうなのだが。

時代が変わろうが。
何が変わろうが。
変っちゃいけないものも。
あるのではないかと。
そう感じることも、ままあって。

時代遅れなのだろうと。
古い人間なのだろうと。
自覚はしつつも。
変っちゃいけない。
変えてはいけない。

そんなものに関しては。
きちんと。
話しておかないと。
記しておかないと。
遺しておかないといけないかなと。

『Message To The Young』'71年リリース。
ハウリン・ウルフが、その晩年に遺した異色のアルバム。
何が異色なのかと言えば。サウンドがブルースじゃなくて。ブルース・ロックなこと。
そんなもの区別がつくのかと。言われるかもしれないけれど。何がどうと具体的に説明できないけれど。
針を落とせばわかるのだけど。明らかにそれまでウルフの歌声を支えてきたブルースではなくて。
そこで鳴っているものはブルース・ロックとしか表現のしようのないサウンドなのです。
多分に。ここらはレコード会社、チェス主導の企画であると思われて。
チェスにおけるウルフのオリジナル・アルバムでは唯一ヒューバート・サムリンも不参加なのです。
それは、そうだよなと。サムリンがワン・フレーズでも弾いたらブルースになるからなと。
頑固一徹で知られたウルフがよく、こんな企画を承知したものだと驚きますが。
(何せ前作では企画に納得せず。ジャケットに、俺はこのアルバムが嫌いなんだと表記させた前歴あり・・・)
何か思うところがあったのか。引き受けたからにはと言うことなのか。兎にも角にも。
いつも通りのウルフ節で歌い、吠えています。どんな企画だろうが、どんなサウンドをバックにしようが。
俺の歌は、叫びは、ブルースは変わるようなものじゃない。そんな軟なものじゃないぜと言う矜持を感じます。
その変らないウルフと、ブルース・ロックの取合せ。それをミス・マッチとして。駄作の一言で片づける。
そんな評価が大勢なのですが。果たしてそれだけかなと。これはこれで聴くに値するアルバムではないかと。
先ず、第一に。ウルフの歌声とブルース・ロック。言われるほどミス・マッチではなくて。
その新たな出会いが、組み合わせが結構スリリングで楽しめることと。
そして、何よりも。ウルフの歌声、姿勢自体は何も変わっていないこと。それが素晴らしいなと。
ブルースを歌う、表現する、生きるということは。周りが変わったからと言って。そう簡単に変わるものじゃないし。
変えてはいけないものであるのだと。その歌声ひとつで。知らしめ、諭しているかの様な気がするのです。
そう感じると。異色作ではありますが。ウルフの矜持、その揺ぎ無き意思に耳を傾ける価値は十分にあると。
そう思えてならないのです。尤も。ウルフを初めて聴く人には勧めようとは思いませんけど。

時代は変わった。
街も変わった。
モノも変わった。
人も変わった。
歌も世につれ人につれて変わっていく。

その変ったことが。
いいことばかりもたらすなら。
こちらも眺めるままにだが。
そうとばかりでもないわけで。
故に。口のひとつも出したくなる。

進化は止まらない。
進歩も止まらない。
つれて助けられることも多くなる。
そうであってほしい。
それはそうなのだが。

時代が変わろうが。
何が変わろうが。
変わらずにあるものも。
必用なのではないかと。
そう感じることも、ままあって。

時代遅れと言われようと。
古い人間だと言われようと。
気にならない。
変っちゃいけない。
変えてはいけない。

そんなものに関しては。
きちんと。
見せておかないと。
正しておかないと。
遺しておかないといけないかなと。

世につれ人につれ。
そうではないものも。
あるのだと。
そうではないものの。
必用なのだと。

未だ。
それを。
覚えているうちに。
その事を。
訴えられるうちに。

時代遅れでも。
古くても。
頑固でも。
依怙地でも。
なんでもいいから。

行間を読むとか。
遠慮は必要なくても。
配慮は必要だとか。
多様性と多義性。
それを受け容れることの大切さとか。

譲ってはいけないこととか。
守らなくてはいけないこととか。
侵してはならないものとか。
敬意を払いつつも矜持を保つ。
その過程で得られるものの愛しさとか。

世につれては。
人につれては。
ならないもの。
それが自分から失われる前に。
遺していかなければならないのだろう。



web拍手 by FC2

|

« 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles | トップページ | 2015/11/18 Wed *金が欲しくて働いて / Albert Collins »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62702970

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/11/17 Tue *世につれず人につれず / Howlin' Wolf:

« 2015/11/16 Mon *人の中 / Ray Charles | トップページ | 2015/11/18 Wed *金が欲しくて働いて / Albert Collins »