« 2015/11/20 Fri *いつまでも、どこまでも / Stevie Winwood | トップページ | 2015/11/24 Tue *夢、幻の如くなり / Queen »

2015/11/21 Sat *皿回し稼業も / Them

20151121them


そう。
そうなのだ。
誰かを。
ほんのひと時でも。
喜ばせられたら。

笑顔に。
なってもらえたら。
楽しい気分に。
なってもらえたら。
それでいい。

それで。
あぁ。
ロックって。
音楽って。
いいよなと。

感じてくれたなら。
思ってくれたなら。
そんな。
空気が感じられたのなら。
十分なのだ。

誰かを。
ロックで。
音楽で。
お皿で。
レコードで。

笑顔に。
陽気に。
することができるのであれば。
皿回し稼業も。
悪くは無いってものなのだ。

『Them』'84年リリース。
英国の廉価盤レーベルによるゼムの編集アルバム。
如何にも安っぽいジャケットと安易なアルバム・タイトルに不安になりますが。
正式にデッカかとライセンス契約を結んだ正規音源を収録したアルバムです。
A面、B面それぞれに10曲、全20曲を詰め込んでしまったので。
音質は兎も角として。音圧が低いのは玉に疵ですが。廉価盤ですからね。致し方なし。
若き日のヴァン・モリソンの熱唱をまとめて聴けるだけで価値ありってところですかね。
「Baby Please Don’t Go」も「Here Comes The Night」も「Mystic Eyes」も。
そして勿論、「Gloria」も収録されていますしね。ゼムってバンドの何たるかの概要は感じられるかな。
そもそも。どうしてもヴァンの存在がずば抜けて、飛び抜けていたので。
デッカとしても。最初からヴァンを、その熱い歌声を如何に世間に知らしめるか、だけに注力していた様で。
他のメンバーはレコーディングに参加させてもらえないとか、ヴァン以外は全員スタジオ・ミュージシャンとか。
そんな背景もあって・・・そんな背景を知らずとも。ヴァンの歌声に自然と集中して惹きつけられていて。
なんか。そうなると。どうも。ゼムってバンド名も安易につけられたのかなと想像してしまいますが。
それでも。ヴァンの歌声、熱唱。そして顔触れはどうであれそれを支えたサウンドが、ビートが。
男女問わず、多くの若者達の心を捉えて、熱くさせたのは事実であって。
そして。それから約半世紀を経た今も。そのナンバーが我々の心を捉えて、熱くさせている訳で。
当時のブリティッシュ・ビート・シーンの一翼を支えたバンドとして。今後もその熱さは伝えられていくだろうと。
因みに。あまり知られてはいませんが。ヴァン脱退後も残されたメンバーは'70年代も活動を続けて。
サイケデリックなサウンドのアルバムをリリースしたりして。一部でカルト的な人気を博していたとのこと。
実は、そちらが本来のゼムだったのかもしれませんね・・・

そう。
そうなのだ。
誰かと。
ほんのひと時でも。
喜びを共有できたら。

笑顔に。
させてもらえたら。
楽しい気分に。
させてもらえたら。
それがいい。

それで。
あぁ。
ロックって。
音楽って。
いいよなと。

感じられたなら。
思えたのなら。
そんな。
空気が感じられたのなら。
十分なのだ。

誰かと。
ロックで。
音楽で。
お皿で。
レコードで。

笑顔で。
陽気に。
共鳴することができるのであれば。
皿回し稼業も。
悪くは無いってものなのだ。

誰かに。
喜んでもらいたい。
楽しんでもらいたい。
それは。そのまま。
自分に向かってもいて。

自分が。
喜びたい。
楽しみたい。
だから。
これでも。結構、真剣に選曲して。

お皿探して。
ケースに詰めて。
キャリーに載せて。
老骨に鞭打って。
時代遅れのレコードを運ぶ。

そう。
そうなのだ。
誰かを。
ほんのひと時でも。
喜ばせられたら。

そう。
そうなのだ。
誰かと。
ほんのひと時でも。
喜びを共有できたら。

皆で。
ロックを。音楽を。
その楽しさを。その喜びを。
分かち合い、笑いながら、語り合い。
それも。この世の中に対する、細やかな抵抗の証でもあるのだ。

皿回し稼業も悪くは無い。



web拍手 by FC2

|

« 2015/11/20 Fri *いつまでも、どこまでも / Stevie Winwood | トップページ | 2015/11/24 Tue *夢、幻の如くなり / Queen »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/62745670

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/11/21 Sat *皿回し稼業も / Them:

« 2015/11/20 Fri *いつまでも、どこまでも / Stevie Winwood | トップページ | 2015/11/24 Tue *夢、幻の如くなり / Queen »