« 2016/02/01 Mon *誘惑との・・・ / The Temptations | トップページ | 2016/02/03 Wed *燃やしておけばいい / Neville Brothers »

2016/02/02 Tue *強がってみせる / Four Tops

20160202fourtops


なんだかな。
この感じは。
どうにも。
ソワソワと。
落ち着かない。

何かが。
足りないのだろう。
その何かを。
求めているのだろう。
だからだろう。

朝から。
ずっと。
否。
このところ。
ちょっと前からか。

兆しはあって。
気付かぬ振りをしようかと。
その内に治まるだろうと。
思っていたのだけど。
高まるばかりで。

このままだと。
爆発して。
暴走して。
それだけは。
避けたいなと。

だから。
訊ねてみたりして。
求めてみたりして。
何とか。
需要と供給のバランスをと。

『Four Tops』'64年リリース。
フォー・トップスのモータウンからの1stアルバム。
既に'50年代中頃からグループとして活躍していたフォー・トップス。
R&Bだけではなく。本格的にジャズの世界での成功も目指していたとか。
あのチェスにも録音を残すなど数多くのレコード会社を渡り歩くも。
なかなか陽の目を見ずに。半ば拾われる形で'60年代初頭にモータウンへと。
そして、ホランド=ドジャー=ホランドと組んで歩むことになって。
遂に成功への足掛かりを掴むことになったのが「Baby I Need Your Loving」で。
R&Bチャートの4位まで上昇し、全米チャートでもTOP20以内に喰い込んで。
続く「Without The One You Love (Life's Not Worth While)」もヒットして。
このアルバムが制作され。シングル・カットされた「Ask The Lonely」がまたヒットして。
やがて訪れる、その全盛期の礎となったナンバー、スタイルが聴けるアルバムです。
リーダーで、リード・シンガーのリーバイ・スタッブスの男性的なヴォーカル。
それを支える、これまた男性的なコーラス。その鉄壁のチーム・ワーク。
流石はハイ・スクール時代の同級生4人で結成されただけのことはあるかなと感じます。
そして。ジャズを志向していただけに。スタイリッシュな雰囲気をも持ち合わせていて。
タフでウォームでありながら。クールなカッコ良さも漂ってくると。
その実はソウルの世界で成功したことに。疑念と言うか、自問自答を重ねたとも言われて。
微妙なものは感じていたのかもしれませんが。それを感じさせない自己を律した姿に。
テンプテーションズとはまた異なる、凛としたフォー・トップスならではの魅力があると。
スタイル的にはソウルになり切れていないR&Bの残り香が濃厚なナンバーもありますが。
それらを堂々と歌いこなせてしまう実力の高さを感じさせる要因にもなっているかな。
だからこそ。求愛の歌だけでなく、強がってみせる(?)歌も似合うのでしょうね。

なんだかな。
この感じは。
どうにも。
落ち着かないけど。
どこか醒めてもいる。

足りない。
何かを求めている。
でもその何かが。
求めているままに。
手に入らないことは知っている。

さっきから。
ずっと。
否。
ちょっと前から。
それもわかっていて。

兆しがあってから。
気付かぬ振りをしていても。
その内に治まればいいけれど。
思う様にはいかないだろうなとも。
案の定で。

このままだと。
噴火して。
奔流となって。
それだけは。
避けないと、なと。

だから。
知りながら。分かりながら。
訊ねてみたりして。
求めてみたりして。
精神と肉体のバランスをと。

何かが。
足りない。
何かを。
求めている。
それは確かだろうなと。

間違いないかと。
問いかければ。
間違いはないと。
答えが帰ってくる。
だから危ないのだと。

いまのままでも。
そのままでも。
耐えられるのかと。
問いかければ。
耐えられると。否、耐えてみせると。

でも。
それは。
爆発の。暴走の。
危機を孕んだまま。
歩み続けることになる。

だから。
求めている。
そのままでなくても。
いいから。
バランスを保てる程度にと。

訊ねてみたりして。
求めてみたりして。
それで何とか。
落ち着いて。
過ごしていけるだろうと、一息ついて。

やせ我慢。
強がってみせる。
そいつも。
必要なのだと。そう言い聞かせて。
そう。強がってみせる。



web拍手 by FC2

|

« 2016/02/01 Mon *誘惑との・・・ / The Temptations | トップページ | 2016/02/03 Wed *燃やしておけばいい / Neville Brothers »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63161422

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/02/02 Tue *強がってみせる / Four Tops:

« 2016/02/01 Mon *誘惑との・・・ / The Temptations | トップページ | 2016/02/03 Wed *燃やしておけばいい / Neville Brothers »