« 2016/02/20 Sat *周りは皆 / Muddy Waters | トップページ | 2016/02/22 Mon *本質も、根源も / Otis Spann »

2016/02/21 Sun *変えられない / Howlin' Wolf

20160221changemyway


やり方を。
少しばかり。
変えてみるかと。
ふと。
考えてみないでもない。

それで。
事が。
上手く運ぶのなら。
円滑に進むのなら。
変えてみるのも悪くはないかと。

固執して。
これしかないと。
決めてかかっても。
そいつが。
どうにも理解されずに。

運ばないのなら。
進まないのなら。
譲ってみても。
変えてみても。
いいかなと。

そもそもが。
別に。
理解されなくても。
上手くいきさえすれば。
それでいい。

その程度のものに。
そこまで。
頑なにならなくても。
良いのではないかと。
考えてみないではない。

『Change My Way』'75年リリース。
'58年から'66年の録音から編集されたハウリン・ウルフのアルバム。
確か、総てのナンバーがシングルとしてリリースされたものだったかな。
そうするとこのアルバムに収められているだけで15曲のシングル盤があったと。
その意味でウルフがやはりチェスの看板となるスターの1人だった証かなと。
そして全曲に、ヒューバート・サムリンが参加していて。
そのギターが十二分に堪能出来るって言うのも、いいところかな。
やはりウルフの濁声には、サムリンの剃刀の如く鋭いギターが合うと言うか。
ウルフ親分の隣には、その背後にはサムリンがいないとね。画にもならないしねと。
特に年代順に並べて収録されているわけでは無いので。一度や二度ではわからないけど。
濁声で吠えるスタイルは不変なものの。年代が進むにつれてR&Bの影響も窺えて。
シャープさを増していくウルフのブルース。それを彩り支えていたサムリンのギター。
そのしなやかさがあってこその、ものだったのだろうと感じさせられます。
長い間、ウルフに従って。サイド・マンに徹していたが為に。知名度が低いのですが。
ロック界に与えた影響も相当なものがあると思われるサムリンなのです。
そして。ウルフ親分。ジャケットでは珍しく笑顔を見せている、使われていますが。
もう、一節唸るだけで。その迫力で有無をも言わせず総てを自らの世界にしてしまう。
その濁声で。自らのブルースの虜にしてしまう。やはりその存在感は圧倒的です。
兎に角。頑固で。終生、白人観衆だけを対象にしたライヴは一度もやらなかったウルフ。
その頑ななまでに自分の信義、スタイルを貫く姿勢に、それが顕著に表れている歌声に。
やはり。痺れざるを得ないのですよね。サウンドには多少の変化は見られたとしても。
その芯となる、核の部分には。些かの揺るぎも無かったウルフ親分。男が惚れる男です。

見せ方を。
少しばかり。
変えてみるかと。
まぁ。
考えてみないでもない。

それで。
事が。
上手く行くのなら。
円満に片付くのなら。
変えてみるのも悪くはないかと。

固執して。
これしかないと。
言葉を重ねても。
そいつが。
どうにも受容されずに。

止まってしまうのなら。
片付かないのなら。
歩み寄ってみても。
変えてみても。
いいかなと。

そもそもが。
別に。
受容されなくても。
片付きさえすれば。
それでいい。

その程度のものに。
そこまで。
拘らなくても。
良いのではないかと。
考えてみないではない。

少し。
譲って。
変えて。
それで。
上手く行くのなら。

さっさと。
進んで。
纏まって。
片付いて。
終りにできるのなら。

頑なさも。
拘りも。
暫しの間。
横に置いておいて。
変えてみせる。

それも。
悪くはないかと。
良いのではないかと。
ありかと。
考えてみないではない。

所詮。
その程度のもの。
理解も。
受容も。
必要としていない。

やれば。
終わらせれば。
いいだけのもの。
ならば。
変えてみるのもありだなと。

なんだけど。
どうにも。
譲る。
変える。
そいつに抵抗があるのだな。

芯まで。
核まで。
変えなければ。
それでいい。
それも一つの方便。

それは。
そうなのだが。
どうにも。
この頑固で頑な大馬鹿者は。
納得がいかないでいるのだな。

変えられないのだな。



web拍手 by FC2

|

« 2016/02/20 Sat *周りは皆 / Muddy Waters | トップページ | 2016/02/22 Mon *本質も、根源も / Otis Spann »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63250741

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/02/21 Sun *変えられない / Howlin' Wolf:

« 2016/02/20 Sat *周りは皆 / Muddy Waters | トップページ | 2016/02/22 Mon *本質も、根源も / Otis Spann »