« 2016/02/27 Sat *渚にて / The Rolling Stones | トップページ | 2016/02/29 Mon *あの鐘 / The Who »

2016/02/28 Sun *晴れていようが、そうでなかろうが / The Kinks

20160228sunnyafternoon


晴れていようが。
そうでなかろうが。
どのみち。
心地良くも気だるい。
そんな、日曜日の午後。

特に。
予定はない。
探せばあるけど。
急ぐ必要もない。
してもいいし、しなくてもいい。

心のまま。
体が反応するまま。
気持ちが動くまま。
そのままに。
時を過ごせばいい。

そんな、日曜の午後。
窓の外の天気とは関係なく。
そうだな。
心の中は。
陽光が輝き。欠伸の一つでも。

レコードに針を落として。
ご飯を炊きながら。
味噌汁でも作って。
レコードをひっくり返して。
箸休めは何にしようかなとか。

平和だね。
緩んでいるね。
伸びているね。
でも。いいよな。
何にもない日曜日の午後だしさ。

『Sunny Afternoon』'67年リリース。
廉価盤として編集されたキンクスのベスト・アルバム。
英国には昔からお土産物さんとかで売られる廉価なレコードがあって。
中にはメジャーなレコード会社が専門に廉価盤専門のレーベルを持っていたりもして。
このアルバムを編集したマーブル・アーチってのはパイの廉価盤専門レーベルなのですね。
そこは廉価盤ですので。収録曲数が少なかったり、微妙に大ヒット曲は外されてたりと。
それなりだったりは当然するのですが。それがまた微妙にいい味を出していたりとかして。
更に意外とジャケットのセンスが本家のベスト・アルバムを凌駕したりもしていて。
このアルバムも。先ずは如何にもスウィンギング・ロンドンなキンクスのジャケットが素晴らしいと。
マーブル・アーチってのは他のアルバムにもジャケットの素晴らしいものが多いのですけどね。
流石は本家直営だけのことはあるってことでしょうかね。その利点を生かしていると。
さて。全10曲とボリューム的には物足りないものの。その選曲はマニアックと言うか。
痒いところに手が届いていると言うか。A面頭に「Sunny Afternoon」を持ってきて。
恐らくは一般大衆でも知っていそうなヒット曲はそれのみ。それだけで引っ掛けて商売して。
後は、「鰻重」・・・じゃなかった「I Need You」とか、「Louie」「Louie」とかね。
更には「Dedicated Flower Of Fashion」「I'm Not Like Everybody Else」とか「Deadend Street」とか。
如何にもキンクス、如何にもレイ・ディヴィスの気怠くも、ひねくれて、諦念が滲み出ていて。
だけど。その根底には英国の、その街角の市井の人々への愛情に溢れていると。
このどうでもいいんじゃないと。日向ぼっこでもしながら時を無駄に過ごすことへの皮肉と。
その裏側に潜む人々の楽ではない日々への温かい、少し捻くれたエール。その表裏一体。
これがなぁ、キンクス、レイの真骨頂なんだよな。特にね。「I'm Not Like Everybody Else」なんかは。
敢えてデイヴに歌わせて。その反骨心。屋探れ感を前面に押し出していて習ってるなと。
陽光の中で弛緩させている様でいて。気骨は示して見せていると。廉価盤で弛緩しながらも締めているんだな。

晴れていようが。
そうでなかろうが。
どのみち。
気だるくも心地良い。
そんな、日曜日の午後。

特に。
計画はない。
立てれば立てられるけど。
無理する必要もない。
立ててもいいし、立てなくてもいい。

心のまま。
体が反応するまで。
気持ちが動くまで。
それを待ちながら。
時を見送ればいい。

そんな、日曜の午後。
窓の外の天気すら気に留めず。
どのみち。
心の中は。
陽光で満ちて。微睡の中へと。

レコードを聴きながら。
お腹も満たされて。
心も満たされて。半ば夢の中。
レコードが止まったら。
次は何に針を落とそうかなとか。

幸福だね。
緩んで、崩れて。
伸びて、伸びきって。
でも。いいよな。
何にもしない日曜日の午後だしさ。

いつでも。
どこか。
行き詰まり。
どこかで。
行き止まり。

いつでも。
何かに。
追われていて。
何かで。
追い込んでいて。

このまま。
どんどん。
進めば。
追われれば。
袋小路。

それに。
寄ってしまえば。
巻かれてしまえば。
群れてしまえば。
流されてしまえば。

ある意味。
楽なのだろうと。
わかりつつ。
そいつだけは。
許せなくて。

誰とも。
違うぞと。
異なるぞと。
自分は自分だと。
張りつめている。

だから。
何にもない。
何にもしない。
日曜日の午後。
晴れていようが。そうでなかろうが。どっちでもいい。



web拍手 by FC2

|

« 2016/02/27 Sat *渚にて / The Rolling Stones | トップページ | 2016/02/29 Mon *あの鐘 / The Who »

001 British Rock」カテゴリの記事

013 The Kinks」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63282775

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/02/28 Sun *晴れていようが、そうでなかろうが / The Kinks:

« 2016/02/27 Sat *渚にて / The Rolling Stones | トップページ | 2016/02/29 Mon *あの鐘 / The Who »