« 2016/02/28 Sun *晴れていようが、そうでなかろうが / The Kinks | トップページ | 2016/03/01 Tue 形として、成果として / Queen »

2016/02/29 Mon *あの鐘 / The Who

20190229thewhosingmygeneration


あの鐘を。
鳴らすのは。
誰なのか。
そいつが。
実のところ問題で。

猫の首に。
鈴をつけるより。
そうだな。
重要だし。
実のところ厄介で。

それでも。
もう。
誰かが。
本当に。
鳴らさなきゃ。どうにもならない。

そんなところまで。
来てしまっているのは。
誰が見ても。
火を見るより明らかで。
見て見ぬふりをして過ごしては。

廃るよな。
やっぱり。
許せないよな。
やっぱり。
そうなると。もう。ここは。

出番なのだと。
腹を括らざるを得ない。
そう言うことか。
そう言う定めか。
それが使命と言うやつか。

『The Who Sings My Generation』'66年リリース。
契約の関係からか英国より一年遅れでリリースされたザ・フーの米国での1stアルバム。
何と言ってもカッコいい英国での1stアルバム『My Generation』のあのジャケット。
しかしながら。ビッグ・ベンを背景にしたこのアルバムのジャケットもなかなかいいかな。
デビューしてから一貫としてセンスがいいのも、フーの大きな魅力なのですよね。
さてと。このアルバムにはモノラル盤と疑似ステレオ盤が存在していて。
ここに載せている、我家にあるのは疑似ステレオ盤なのですけど。音がね、悪いのですね。
モノラル盤はそうでも無いらしいのですが。なにせ高値が付いていて手も足も出ないし。
それに。まぁ、このアルバムはジャケット勝負。それでよしみたいなところもあるしなと。
それでも。その音の悪さをものともせずに聴かせてしまうフーのサウンドの魅力もあって。
とにかく。よくたったの3人で。このサウンド、この迫力を叩き出しているなと。
何せヴォーカルのロジャー・ダルトリーがあまりの五月蠅さに止めようと思った、なんて。
そんな都市伝説も存在しているくらいですからね。ドタバドタバタと騒がしいだけの様で。
ちゃんと一丸となって飛んでくる、突き刺さってくる。この演奏技術の高さ、底力。
デビューの時点での完成度って意味ではストーンズやビートルズを凌駕しているかなぁ。
そして。既にこのアルバムでカヴァーはジェームス・ブラウンの2曲だけであること。
残りの10曲がオリジナルで、9曲がピート・タウンゼント単独の作品であると。
この早熟とも言えるオリジナル志向、そしてそのクオリティの高さの半端の無さがですね。
その後のフーの歩み道筋を示していたかなと。駄作、駄曲が殆どと言っていい程に無くて。
ピートの描く世界を、他のメンバーが高いレベルで完成させ、大音量で鳴り響かせる。
それこそがフーの歩みであり、フーの魅力であり続けたわけですから。その最初の一歩を。
このアルバムで。ビッグ・ベンの鐘の如くに。鳴り響かせて世に知らしめたってことかなと思うのです。

あの鐘を。
鳴らすのは。
誰の為なのか。
そいつが。
実のところ問題で。

馬の耳に。
念仏を唱えるより。
そうだな。
重要だし。
実のところ厄介で。

それでも。
もう。
誰かが。
本当の。
鐘の意を示さなきゃ。どうにもならない。

そんなところまで。
来てしまっているのに。
誰もがみな。
火中の栗など拾いたくはないから。
口を閉ざしたままで過ごしていては。

不貞腐れるよな。
やっぱり。
潰れてしまうよな。
やっぱり。
そうなると。もう。ここは。

役目なのだと。
肝を据えざるを得ない。
そう言うことなら。
そう言う定めなら。
それを使命とするしかないか。

誰も。
鳴らさない。
鐘ならば。
誰よりも。
大音量で鳴らしてやろう。

誰も。
語らない。
意志ならば。
誰よりも。
大声で語ってやろう。

それが。
役目ならば。
それが。
定めなら。
それでいい。

使命とやらを。
感じられるのは。
悪いことじゃない。
喜んで。
引き受けることにしますかね。

ハッタリ。
効かせて。
大向うに。
大見得をと。
そうだな。そうなのだな。

エエカッコしいの。
大法螺吹きの。
何処かの誰かさんには。
ぴったりの。
役どころじゃございませんか。

あの鐘が呼んでいる・・・かな。



web拍手 by FC2

|

« 2016/02/28 Sun *晴れていようが、そうでなかろうが / The Kinks | トップページ | 2016/03/01 Tue 形として、成果として / Queen »

001 British Rock」カテゴリの記事

012 The Who」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63287546

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/02/29 Mon *あの鐘 / The Who:

« 2016/02/28 Sun *晴れていようが、そうでなかろうが / The Kinks | トップページ | 2016/03/01 Tue 形として、成果として / Queen »