« 2016/03/14 Mon *兎に角、少なくとも / Southside Johnny & The Jukes | トップページ | 2016/03/16 Wed *ごちゃ、ごちゃ / Cheap Trick »

2016/03/15 Tue *熱く / The Joe Perry Project

20160315letthemusicdothetalking


どうせなら。
語るなら。
やるなら。
熱くなれねば。
熱くさせねば。

俺が。
やる必要も無い。
他の誰かで済むのなら。
わざわざ引き受けない。
出向きもしない。

陰に潜んで。
裏に回って。
都合のよい程度に。
程々に。
調整して終わりだ。

だけど。
そうでは無くて。
熱さを。
熱意を求めている。
そんな相手がいるならば。

それを誰も。
受け止めないなら。
出ていくしかない。
熱く語って。
熱く煽って。

少しでも。
火をつけて。
何かが変わるなら。
そうだな。
独り芝居でも構わないのだ。

『Let The Music Do The Talking』'80年リリース。
スティーヴン・タイラーとの確執が原因でエアロスミスを脱退したジョー・ペリー。
当時としてはかなり驚きましたが。直ぐにメンバーを集めてバンドを立ち上げて。
このアルバム・タイトルに、タイトル曲も「Let The Music Do The Talking」ときて。
しかもジョー以外のメンバーは丸で無名のメンバーを揃えてと。
ここらには、ジョーの熱意、意気込み、頑固さ、対抗心がストレートに出ているかなと。
アルバム全編を通してジョーらしいロックンロールがさく裂していて。
そのギターも鬱憤を晴らすが如くに弾きまくり、弾けていて。
ジョーのギターを、その熱い魂を感じるのには十分なアルバムです。なのです、が。
他のメンバーとの力量差は明らかで。やっぱりエアロスミスでないと。
ジョーの傍らでシャウトするのはスティーヴンしか考えられないとも実感させられたかな。
現に「Let The Music Do The Talking」エアロスミスで再録音されていますからね。
でもね。恐らくはジョーもそんなことは百も承知で。それでも敢えて挑んだのではないかと。
エアロスミスが骨抜きに成るなら、他にそのロックンロール魂を引き継ぐ者がいないなら。
自分が、熱く語ってやる、熱くブチかましてやる。独り芝居でも構いわしないと。
それで。少しでも。誰かが熱くなってくれれば、続いてくれればいいのだと。
なんか。そんな捨身なジョーの心意気と覚悟を感じるのですが。思い過ごしかな。
それでも。ジョーは当時のロック・シーンに、何よりエアロスミス、スティーヴンに対して。
ありったけの思いを、熱さを語らずにはいられなかったのではと思うのですよね。
凡百のロックンロール・アルバムと比較したら十分に勝っているとおもうのですよ。
それがエアロスミスと比較されて、叩かれるのは承知の上で勝負に打って出たと。
多少、贔屓が過ぎるかもしれませんが。そんなジョーの熱さを感じるのですね。

例え答えは見えていても。
それでも。語るなら。
それでも。やるなら。
己が熱くなれねば。
誰か一人でも熱くさせねば。

俺が。
今、この時にやる必要も無い。
他の誰かでやってくれるのなら。
わざわざ出しゃばりはしない。
見向きもしない。

陰に潜んだまま。
裏に回ったまま。
当たり障りのない言葉を。
適当に。
発信して終わりだ。

だけど。
どうやら。
熱さを。
熱意を感じることを欲している。
そんな相手が一人でもいるならば。

それを誰も。
受け止めようとしないなら。
出ていかざるを得ない。
熱く語って。
熱く煽って。

少しでも。
火をつけて。
何かを感じてくれるなら。
そうだな。
大袈裟な芝居でも構わないのだ。

ハッタリかまして。
大見得切って。
やるのだと。
やってみせるのだと。
口にしてしまえばいい。

独り芝居にとられても。
大袈裟だと煙たがれても。
怯まずに。
熱い思いを。
熱く語ってしまえばいい。

それが。
少しでも。
誰かの心に。
小波でも立てて。
小さな波紋でも広がれば。

お調子者だと。
大言壮語だと。
鬱陶しいと。
思われようが。
いっこうに構いわしない。

熱くなれるなら。
熱くさせられるなら。
幾らでも。
熱く語ってやろう。
どう思われようが。

それで。
少しでも。
何かが。
変わり始めるのなら。
幾らでも熱く、煽ってやるだけなのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2016/03/14 Mon *兎に角、少なくとも / Southside Johnny & The Jukes | トップページ | 2016/03/16 Wed *ごちゃ、ごちゃ / Cheap Trick »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63352044

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/03/15 Tue *熱く / The Joe Perry Project:

« 2016/03/14 Mon *兎に角、少なくとも / Southside Johnny & The Jukes | トップページ | 2016/03/16 Wed *ごちゃ、ごちゃ / Cheap Trick »