« 2016/03/17 Thu *この街のグルーヴ / Ace Frehley | トップページ | 2016/03/19 Sat *満足、不満足 / The Rolling Stones »

2016/03/18 Fri *暗黙の / Van Halen

20160318womenandcildrenfirst

そりゃ。
各人。
それぞれに。
事情も。
理由もあるでしょうが。

基本的な。
お約束は。
そいつだけは。
守ってもらわないと。
駄目ですね。

別に。
難しい。
要求をしているわけじゃなし。
ごくごく。
簡単なこと。

筋は通すと。
横槍とか。
無理強いとか。
そんな真似はしないでねと。
それだけ。

どこにも書いてないって。
いやいや。
書かれてなくても。
そいつは当然の。
常識なのですよ。

公正に。
公平に。
勝負に臨みましょう。
そういうことで。
ご了承下さいね。

『Women And Children First』’80年リリース。
『暗黒の掟』なる邦題がついていたヴァン・ヘイレンの3rdアルバム。
「Could This Be Magic?」なるナンバーの邦題が。「戦慄の悪夢」だったり、して。
まぁ、ハード・ロック・バンドの日本における宿命、お約束みたいなところでかね。
さてと。このアルバムの最大の魅力はエディ・ヴァン・ヘイレンのギターが堪能出来ると。
そりゃ、そうだろうと言われるかもしれませんが。それが意外とそうでもなくて。
敢えてエディのギターを抑えていたり、エディがギターでなく鍵盤に力を入れていたりと。
そんなアルバムも創ったりしているのがヴァン・ヘイレンだったりするのですよね。
その最たるものが『1984』で。それを象徴するナンバーが「Jump」だったと。
あれは、あれで魅力的なのですけどね。ギタリストとしてのエディを聴くのなら1stとか。
このアルバムになるのかなと。簡単に。シンプルに。ただギターを弾きまくるエディ。
それが故に。そのテクニック、その手腕、その素晴らしさ、その凄さに魅せられるのです。
そして。それ以上に。ギターを弾くことを心から楽しむエディのその姿に魅せられるのです。
実質8曲、コンパクトに凝縮されたアルバムの中で弾けるエディ、そして他のメンバー達。
デヴィッド・リー・ロス、アレックス・ヴァン・ヘイレン、マイケル・アンソニーも。
エディに煽られ、またエディを盛り立て。一丸となって弾けている。その様が。
まさに。行くぞ、ヴァン、来い、ヘイレンと。これぞヴァン・ヘイレンだと感じるのです。
あまりイメージのないエディのスライドが聴けるのも楽しいし。いいのですよねぇ。
ただ。確かにキャッチーなメロディーを持つナンバーが無いかなとは思われて。
そこら辺りが、このアルバムがヴァン・ヘイレンのアルバムの中で地味な印象になっている。
それは否めないかな。でも。その過剰な装飾の施されていないところ。
それこそ。ヴァン・ヘイレンの本線、基本となるところ。それを感じられるのも好きだなぁ。

そりゃ。
各人。
それぞれに。
思惑も。
背景もあるでしょうが。

基本的な。
決まり事は。
そいつにだけは。
従ってもらわないと。
駄目ですね。

別に。
難しい。
要請をしているわけじゃなし。
ごくごく。
単純なこと。

筋は守ると。
ゴリ押しとか。
横取りとか。
そんな行為はしないでねと。
それだけ。

いままで言われなかったって。
いやいや。
言われてなくても。
そいつは当然の。
倫理なのですよ。

公正に。
公平に。
勝負に臨みましょう。
そういうことで。
ご了承下さいね。

書かれてなくても。
言われてなくても。
当然の事として。
守るべきことはある。
従うべきこともある。

暗黒の。
否。
暗黙の掟。
暗黙の了解。
そう言うものがある。

議論も。
討論も。
大いに結構。
自由な意見。
自由な発言。

それは。
自然な事。
それは。
当然の事。
それはその通り。

但し。
それは。
公正に。
公平に。
行われなければならない。

それだけは守りましょう。
それだけには従いましょう。
それが。
そうだな。唯一の。
暗黙の掟、了解かな。

女性や子供。
高齢者や。
色々な事情を抱えてる人達。
そんな方々には。
何かの時にはきちんと配慮する。

それと同じこと、かな。



web拍手 by FC2

|

« 2016/03/17 Thu *この街のグルーヴ / Ace Frehley | トップページ | 2016/03/19 Sat *満足、不満足 / The Rolling Stones »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63372957

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/03/18 Fri *暗黙の / Van Halen:

« 2016/03/17 Thu *この街のグルーヴ / Ace Frehley | トップページ | 2016/03/19 Sat *満足、不満足 / The Rolling Stones »