« 2016/05/26 Thu *郷愁 / Brinsley Schwarz | トップページ | 2016/05/28 Sat *いい歌があれば / 大上留利子 »

2016/05/27 Fri *殆ど憂鬱 / Elvis Costello & The Atractions

20160527almostblue


いいこともあった。
そうさ。
朗報にも接したし。
嬉しい出会いもあった
ほぼほぼ予定通りに動けたし。

忘れずに。
必要なものは手に入れたし。
上手いこと。
美味くできたし。
のんびりもしたし。

贔屓のチームは。
珍しく。
胸のすく様な。
試合をしてくれて。
希望をつないでくれたし。

でも。
そうなのだ。
今朝、届いた報せ。
そいつが。
胸を締め付けているのだ。

自己中心の。
エゴイスト。
自分以外には。
無関心で。
無神経で。

それを。
その結果を。
思い知らされて。
悲鳴に気づけなかった。
そう。そいつで。殆ど憂鬱。

『Almost Blue』'81年リリース。
エルヴィス・コステロの6枚目となるアルバム。
何でも。当初はコステロが当時の自身の憂鬱な気分を描いたナンバーもあったものの。
ナッシュビルで録音を行っていた影響もあったのか。カントリーへと傾倒していって。
最終的には全編がカントリー・ナンバーのカバー・アルバムになったのだとか。
グラム・パーソンズのナンバーもやっていますから。どっぷりと浸かったのでしょうね。
思えば。このアルバムの頃から。コステロは突然変異的なアルバムを制作して。
良くも悪くも聴く者の期待を裏切る様になった気がします。そいつが刺激的で魅力的でと。
まぁ、多分に気分にムラのある人で。それがストレートに反映するのですかね。
一説では前作『Trust』が気に入らなくて。かなり滅入っていたとのことなので。
その反動で。今までにやったことのない音楽、足を踏み入れたことのない世界。
そんなものに挑んでみたくなったのかな。冒険とか、その結果とかは恐れなさそうだしね。
怒れる若者だったものが、いきなりある意味で懐古的とも言えるカントリーですから。
その振れ幅の大きさには驚かされますが。決して唯の懐古趣味のだれた作品ではないと。
そこらは盟友であるアトラクションズのシャープな演奏の効果が大きいかな。
スローなナンバーでもピリッと山椒が効いた様な引き締まったサウンドとなっています。
そう。アトラクションズってコステロに刺激を与える存在であると同時に。
コステロを御する存在でもあったのだろうなと。放っておくとどこまでも行ってしまう。
そんなコステロに引き際、限界点を示してみせる役割を担っていたのだと思うのです。
故にこのアルバムも。カントリーであると同時にロックンロールとして聴けるのですよね。
それでも。リリース当時はかなりの反発もあったみたいですけどね。仕方がないか。
コステロの歌声は妙に明るく。それが逆にコステロの心の影を感じさせて。
その憂鬱と言うか、狂気の様が覗き見えるのが。ロックンロールを感じさせてくれます。

悪くは無かった。
そうさ。
朗報も予想通り。
出会も想定内だった。
ほぼほぼ予定通りの一日で。

忘れずに。
必要な手は打てたし。
巧いこと。
美味しい話にも噛めたし。
追われもしなかったし。

贔屓のチームの。
珍しく。
胸のすく様な。
試合の中継を観て。
ニュースも何度も観たし。

でも。
そうなのだ。
今朝、届いた報せ。
そいつが。
心に蟠っているのだ。

自己中心の。
エゴイスト。
自分以外には。
無関心で。
無神経で。

それが。
もたらした結果を。
突きつけられて。
痛みに気づけなかった。
そう。そいつで。殆ど憂鬱。

こうなる前に。
こうなるまでに。
予兆は。
あった筈なのに。
示してくれていた筈なのに。

気付かなかった。
気付つけなかった。
それで。
傷つけた。
傷つけてしまった。

届いた。
報せの。
一言一句が。
目に焼き付き。
胸に突き刺さり。

届いた。
報せの。
行間が。
鮮やかに浮かび上がり。
心に澱んでいる。

慌てて。
返信したものの。
そこに。
嘘は無いものの。
苦みは消えてはくれない。

届くのか。
間に合うのか。
取り戻せるのか。
やり直せるのか。
失わずに済むのか。

本当に。
大切なもの。
大事なもの。
それをこうして気づかされるなんて。
殆ど憂鬱。



web拍手 by FC2

|

« 2016/05/26 Thu *郷愁 / Brinsley Schwarz | トップページ | 2016/05/28 Sat *いい歌があれば / 大上留利子 »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63697952

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/05/27 Fri *殆ど憂鬱 / Elvis Costello & The Atractions:

« 2016/05/26 Thu *郷愁 / Brinsley Schwarz | トップページ | 2016/05/28 Sat *いい歌があれば / 大上留利子 »