« 2016/05/27 Fri *殆ど憂鬱 / Elvis Costello & The Atractions | トップページ | 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 »

2016/05/28 Sat *いい歌があれば / 大上留利子

20160528panda


歌が。
いい歌が。
素敵な歌が。
あれば。
それでいい。

そう。
そんな歌が。
聴こえてくれば。
響いてくれば。
届けられれば。

大概の事は。
それでいい。
それで何とかなる。
それで何とかできる。
それがいい。

ジャンルとか。
カテゴリーとか。
そんなものは。
関係なくて。
どうでもよくて。

ただ。
歌いたい。
その気持ちが。
こもった。
歌がいい。

そんな歌が。
大好きで。
そんな歌に。
出会いたくて。
ここにいる。

『ええ歌ばっか。』'79年リリース。
浪速のアレサ・フランクリン、大上留利子。
スター・キング・デリシャスでその名前を轟かせた。
その温かく、優しく、そしてド迫力の歌声に痺れる3枚目のソロ・アルバム。
ジャケットのパンダは北京動物園のパンダらしいのですが。
その表情がどことなく本人に似ていて。よく探してきたなと。
そして。その歌声もパンダを思わせると言うか。何とも愛しいのです。
そう。まるでパンダの写真や、動画、縫いぐるみを目にした時に抱くあの感情。
このアルバムに針を落として。聴こえてくる歌声に耳を澄ませると。
同じ様な感情を抱いて。思わず、こう。ギュッと抱きしめたくなるのです。
まぁ、実際はその歌声に、こちらが抱きしめられているのですけどね。
ふくよかな体格、慈愛に満ちた笑顔。そのままの歌声の何と心地よいことか。
その歌声にはアレサと同じ種類の力や愛が宿っているのです。
そして。このアルバムではプロデューサーに加藤和彦を迎えて。
宇崎竜童、阿久悠、大野克夫、KURO、西岡恭蔵と言った面々が作品を提供していて。
(変名を使っていますが、恐らくは阿木陽子も歌詞を書いていると思われます)
それがまた実にツボを心得ていると言うか。魅力を引き出していて。
アルバムとしての完成度が高いものになっているのも魅力的なのです。
それも。それに応える、そして期待以上に聴かせる、その歌声あってのものでしょうけど。
兎にも角にも。アルバム・タイトルに偽りなし。いい歌・・・ええ歌ばっかりなのです。
何があっても。何処にいても。どんな時も。歌が、いい歌があればそれでいいと。
本当に心から、そう思わせてくれる、感じさせてくれるアルバム、歌声なのです。

歌が。
いい歌が。
素敵な歌が。
あれば。
それでいい。

そう。
そんな歌が。
聴こえてくれば。
響いてくれば。
届けられれば。

大抵の時は。
それでいい。
それで何とかなる。
それで何とかできる。
それがいい。

スタイルとか。
テクニックとか。
そんなものは。
関係なくて。
どうでもよくて。

ただ。
伝えたい。
その気持ちが。
こもった。
歌がいい。

そんな歌が。
大好きで。
そんな歌に。
巡り会いたくて。
いまがある。

心からの。
真摯で。
矜持がある。
そんな歌が。
いい。

心まで。
届く。
震わせる。
そんな歌が。
いい。

奇も。
衒いも。
なく伝わる。
そんな歌が。
いい。

好きで。
大好きで。
仕方がない。
そんな歌が。
いい。

ただ。
歌われる。
歌うだけ。
そんな歌が。
いい。

そんな歌が。
好きで。
堪らなく。
大好きで。
それだけでいい。

歌が。
いい歌が。
素敵な歌が。
あれば。
それでいい。



web拍手 by FC2

|

« 2016/05/27 Fri *殆ど憂鬱 / Elvis Costello & The Atractions | トップページ | 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016/05/28 Sat *いい歌があれば / 大上留利子:

« 2016/05/27 Fri *殆ど憂鬱 / Elvis Costello & The Atractions | トップページ | 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 »