« 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 | トップページ | 2016/05/31 Tue *もう一度 / Staple Singers »

2016/05/30 Mon *俺の総てを / O.V. Wright

20160530allaboutme


同じこと。
繰り返し。
工夫にも。
創意にも欠ける。
馬鹿の一つ覚え。

そんなもの。
そんなところ。
そうだとしても。
それが。
今の俺の総て。

届くのか。
伝わるのか。
分らないけれど。
総てを。
この思いの総てを。

ただ。
正直に。
愚直に。
繰り返し。
発するしかない。

不器用ですから・・・
そんなカッコのいいものでは無い。
この愚か者は。
単に他の術を知らない。
それだけのことなのだ。

せめて。
触れられたなら。
囁きかけられたなら。
見つめられたなら。
そう、願いはするけれど。

『All About Me』'78年リリース。
O.V.ライトの日本独自編集によるアルバム。
今でこそ決定版とも言えるCDボックスがリリースされていますが。
当時は、O.V.の全盛期、'60年代のバック・ビートとABCからのナンバー。
それを網羅しようとすれば。レアなシングル盤を探さなければならなかったと。
そのシングル盤、全19曲の中でオリジナル・アルバムに未収録だった13曲を収録と。
米国でも、英国でも成し得なかった快挙が、この日本で成されていた。
先ずはその快挙と、その為に尽力された方々に素直に拍手を送りたいなと思うのです。
何せ、全盛期のO.V.ですからね。その素晴らしさはまさにサザン・ソウルの至宝で。
ゴールド・ワックスに籍を置いていたジェイムス・カーと同様に。
レコード会社にもっと力があれば、あのオーティス・レディングと王座を争ったかなと。
それだけの、実力者、魅力に溢れたサザン・ソウル・シンガーだったのですからね。
このアルバムと、オリジナル・アルバムを揃えれば、その全貌に。
O.V.の総てに気軽に接することが出来る様になった。やっぱり快挙だったのですよね。
その歌声、その歌唱法の特徴、魅力としてはオーティスほどには力技で攻めることはなく。
渋く、甘く、優しげで。しかし、ここぞと言うところで一気に勝負にでると。
ハイ・トーンを駆使して、ファルセット気味に畳み掛ける、言い寄る様。
それが、何と言うか。実にスリリングでもあって。それがですねぇ、堪らないのですね。
このアルバムでは「What About You」なってその最たるナンバーかな。
O.V.は未だ二十代半ばから後半だった筈で。その成熟さ加減に驚かされますが。
その一方で若さゆえの精力も感じられて。より伸びていく余地はあったのだろうなと。
その後、ハイに移籍した後も素晴らしい作品をリリースし続けたO.V.ですが。
やがて病にとりつかれ。やや精彩を欠き。そして僅か41歳で夭折してしまいます。
実に惜しいと。このアルバムに遺された若きO.V.の総てを感じながら、そう思うのです。

同じことを。
繰り返す。
工夫も。
創意も無しに。
馬鹿みたいだが。

そんなもの。
そんなところ。
そうなのだ。
それが。
今の俺の総て。

届こうが。
伝わろうが。
分らなくても。
総てで。
この思いの総てで。

ただ。
正直に。
愚直に。
繰り返し。
ぶつかるしかない。

正直だけが取り柄・・・
そんな真面なものでは無い。
この痴れ者は。
単に他の術を思いつかない。
それだけのことなのだ。

少しでも。
触れられれば。
囁きかければ。
見つめられれば。
機会さえあればと願いはするが。

愚直に。
正直に。
繰り返し。
発し。
ぶつかる。

届くのか。
伝わるのか。
分らなくても。
総てを。
この思いの総てを。

そう。
この思い。
届けたい。
伝えたい。
それが総て。

それだけ。
それしかない。
それ以外には。
何もない。
隠しようもない。

工夫も。
創意も。
小細工に過ぎない。
そう思えるから。
馬鹿正直に。

同じことの。
繰り返しだと。
思われようが。
思いの総てを。
俺の総てをぶつけるだけ。

ところで。
君は。
あなたは。
そこのところ。
どうなのだろう・・・



web拍手 by FC2

|

« 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 | トップページ | 2016/05/31 Tue *もう一度 / Staple Singers »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63712954

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/05/30 Mon *俺の総てを / O.V. Wright:

« 2016/05/29 Sun* ただ狂え / 沢田研二 | トップページ | 2016/05/31 Tue *もう一度 / Staple Singers »